人生にゲームをプラスするメディア

n-Spaceは複数のタイトルをレボリューションで、任天堂発売の可能性も

任天堂 Wii

「Orlando Sentinel」というオーランドの地元紙が、任天堂と共に『ガイスト』を開発したn-Spaceがレボリューション向けのタイトルを開発していると報じましたが、IGNは別のソースからの情報としてこれは正しいこと、また複数のタイトルを開発する為に現在の50人体制から70人まで拡大することを確認しています。

これらのタイトルについての詳細は明らかにされていませんが、IGNは再び任天堂がパブリッシャーを務めることになるのではないかと推測しています。3万本しか売れなかった『ガイスト』を作ったn-Spaceを評価してこの段階でレボリューション向けタイトルを任せるパブリッシャーを考えると、やはり任天堂しか無いかなといった感じもします。

レボリューション向けの作品も『ガイスト』と同様に上の世代を狙った作品になるのでしょうか。コントローラーの特徴を考えれば、再びFPSということも大いに考えられます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ユニクロ「33周年誕生感謝祭」で新作の任天堂Tシャツもセール価格に、5月26日より7日間開催

    ユニクロ「33周年誕生感謝祭」で新作の任天堂Tシャツもセール価格に、5月26日より7日間開催

  2. 『マリカー』の世界はこんなに進化していた ─ 『マリオカート8 デラックス』と過去作のコース比較動画が衝撃的

    『マリカー』の世界はこんなに進化していた ─ 『マリオカート8 デラックス』と過去作のコース比較動画が衝撃的

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』「シーカーストーン」風スケッチブックがおしゃれ!海外通販サイトに登場

    『ゼルダの伝説 BotW』「シーカーストーン」風スケッチブックがおしゃれ!海外通販サイトに登場

  4. 『スプラトゥーン2』再び「タコゾネス」現る!今度はローラーやスロッシャーも使いこなす強敵に

  5. 『ドラクエXI』自分で装備品を作り出す「ふしぎな鍛冶」を公開! 「うちなおしの宝珠」で装備品の強化も

  6. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』不動の首位、5位にVC『スーパーマリオ64』浮上ほか(5/22)

  7. ユニクロの「任天堂Tシャツデザインコンテスト」ついに結果が発表!大賞のドットマリオTなど25デザインが商品化

  8. 『ARMS』先行体験会では「バレーボール」もプレイ可能、のびーるウデでスパイクを決めろ!

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『スプラトゥーン2』一輪車に乗った奇妙なタコは「タコツボザムライ」と判明、趣味はツーリング

アクセスランキングをもっと見る