人生にゲームをプラスするメディア

誌名変更、「ファミ通DS+キューブ&アドバンス」へ

エンターブレインは、任天堂ゲーム機専門の月刊誌「ファミ通キューブ+アドバンス」の誌名を変更し、「ファミ通DS+キューブ&アドバンス」とすることを発表しました。それに伴い、雑誌のロゴも大きくDSの文字が入るものに変更されています。

ゲームビジネス その他
エンターブレインは、任天堂ゲーム機専門の月刊誌「ファミ通キューブ+アドバンス」の誌名を変更し、「ファミ通DS+キューブ&アドバンス」とすることを発表しました。それに伴い、雑誌のロゴも大きくDSの文字が入るものに変更されています。

3月20日に発売される5月号から、この誌名となります。この5月号では、『どうぶつの森』の文具セットやコミック小冊子が付属するとのこと(特別定価650円)。発行は毎月21日で、発行部数は20万部となっています。

昨年末からのニンテンドーDSの大ヒットを受けての雑誌名変更のように見えます。まだ変更していなかったのかよ、という気も少ししますけれども。
《OKOK》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2010】バンダイナムコ&サイバーコネクトツー、『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム』開発秘話

    【CEDEC 2010】バンダイナムコ&サイバーコネクトツー、『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム』開発秘話

  2. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

    【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  3. 「LFS 池袋 esports Arena」が4月15日にグランドオープン!PC100台&防音ボックス室を備えた都内最大級のe-Sports施設

    「LFS 池袋 esports Arena」が4月15日にグランドオープン!PC100台&防音ボックス室を備えた都内最大級のe-Sports施設

  4. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  5. 【レポート】2Dイラストを360度動かす「Live2D Euclid」をVRで体験!3Dでは味わえない表現がココに

  6. レア音楽チームへのインタビュー

  7. スマホゲームのマーケティング専門家集団、AppBroadCastが目指す「脱・リワード依存」

  8. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  9. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  10. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

アクセスランキングをもっと見る