人生にゲームをプラスするメディア

HAL研究所、2006年は4タイトルをリリース予定?

ゲームビジネス その他

最近発売タイトルがめっきり減っている任天堂のセカンドパーティのHAL研究所ですが、新卒者を対象とした会社説明会に参加した方からのタレコミによれば、2006年は4タイトルをリリースする予定にしているそうです。元気に活動している事が確認できてまずは一安心です。

HAL研究所が現在開発していることが確認されているのは3月23日に株式会社ポケモンから発売予定のニンテンドーDS向け『ポケモンレンジャー』と発売日未定のゲームキューブ向け『星のカービィGC』です。この2タイトルは間違いないとして、他の2タイトルが気になるところです。

『大乱闘スマッシュブラザーズ』の最新作はHAL研究所以外の所が開発しているような雰囲気ですが、レボリューション向けのタイトルも含まれるのでしょうか。開発力抜群のHALがコントローラーでどのような提案をするのか楽しみですよね。

(Thanks to 匿名希望さん)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 『モンハン』の新TCGが発売決定!最新のラフイラストも公開

    『モンハン』の新TCGが発売決定!最新のラフイラストも公開

  3. 『アイドルマスター』新シリーズ制作発表会が2月7日に決定―坂上陽三氏が登壇

    『アイドルマスター』新シリーズ制作発表会が2月7日に決定―坂上陽三氏が登壇

  4. 【TGS2008】コンパニオンレポート: モバゲータウン

  5. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  6. 週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2004年12月13日-12月19日

  7. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  8. 【E3 2015】ゲーム産業は「映画+音楽」よりも大きくなった―調査会社IHS Technology

  9. DMMの動画・電子書籍にペイパル決済が導入―期間中ペイパルで支払うと10%のポイントバック

  10. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

アクセスランキングをもっと見る