人生にゲームをプラスするメディア

DICEサミットでReggie Fils-Aime副社長が基調講演(2)

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカ上級副社長セールス&マーケティングのReggie Fils-Aime氏は、ネバダ州ヘンダーソンで開幕したDICEサミットで基調講演「Expanding the Market for Interactive Entertainment(インタラクティブエンタテイメントのマーケットを拡大するために)」を現地時間で9日の午前9時30分(日本時間の10日午前2時30分)から45分間に渡って行いました。

Reggie副社長は「ニンテンドーDSは2005年に唯一期待以上の成果を収めたハードでした。それはシンプルに"異なる"という勇気を持っていたから成し遂げられたのです。プレイヤーがゲームに参加したり体験する方法を進歩させてきて、その勢いは2006年益々強くなっています」とニンテンドーDSの成功を謳い上げ、基調講演はDSの成功と新展開を述べるものになりました。

基調講演で明らかにされたのは「米国でDSダウンロードサービスを開始」・「『メトロイド』で音声チャットに対応」・「ニンテンドーWi-Fiコネクションの大成功」・「ニンテンドーDS Liteを発売」の4項目でした。各項目については既に掲載している詳細記事をご確認下さい。ちなみにLiteの海外での発売日は明らかにされませんでした。

期待されたレボリューションについての詳細は明かされませんでしたが、講演の最後には「巨大な予算規模のゲームばかりではなく、アイデアの民主国を作るだろう」と述べたそうです。また"シンプルなゲーム"を開発することができ「望めば手軽な価格で販売できるだろう」という見方を示したそうです。

DICEサミット(Design[デザイン] Innovate[イノベート] Communicate[コミュニケート] Entertain[エンターテイン])はAIAS(Academy of Arts and Sciences)が主催するゲーム業界の開発者が一堂に介するカンファレンスです。3月に開催されるゲームデベロッパーズカンファレンス(GDC)と並んで最も重要な開発者向けのカンファレンスで、2日間に渡って様々な注目製作者が講演を行う予定です。

任天堂が米国でもDSダウンロードサービスを開始することを発表
『メトロイドプライム ハンターズ』に音声チャットが
「Wi-Fiコネクション」が接続2000万回、ユニーク数85万を達成
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  2. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

    VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

  3. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  4. 2017年第3四半期VRヘッドセット出荷が100万台突破―ソニー/Oculus/HTCが86%占める

  5. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  6. 今週発売の新作ゲーム『大神 絶景版』『DOOM VFR』『リディー&スールのアトリエ 不思議な絵画の錬金術士』他

  7. リアルタイムカードゲーム『ラストグノウシア』開発・配信がブシロードからダイダロスに移管

  8. ゲーム開発者向けセミナー、バンダイナムコゲームス馬場哲治氏が流体力学の応用を講演

  9. 「Project i Can」コヤ所長&タミヤ室長が語る「アニメIPのVRコンテンツ創りに大切なこと」

  10. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

アクセスランキングをもっと見る