人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョン、少なくとも1タイトル以上をレボリューションに開発中

任天堂 Wii

米国の大手パブリッシャーのアクティビジョンは業績発表に合わせたカンファレンスコールを開催し、その中で同社会長兼CEOのRobert Kotick氏は少なくとも1タイトル以上のニンテンドーレボリューション向けタイトルが開発中で2007年度(2006年4月〜2007年3月)中に発売する事を明らかにしました。

アクティビジョンはプロジェクトに関する詳細を明らかにしていませんが、IGNによれば同社は少なくとも2005年10月にはレボリューション向けの開発チームを編成していたそうです。2007年度ということで、年末発売予定の本体と同時発売タイトルとなることも十分に想定されます。

『スパイダーマン』、『コールオブデューティ』、『トニーホークプロスケーター』など次世代機でも発売されるであろう人気フランチャイズを多数抱えるアクティビジョンなので、これらの最新作となる可能性もありますし、コントローラーの特徴を生かした新作となる可能性もあります。続報に期待したいですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

  5. PS4/PS Vita/スイッチ向けADV『STEINS;GATE ELITE』発売日が決定!

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.3.1.0の注目ブキ8選

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  10. シンプルで大人っぽくデザインされた「ピカチュウ」が可愛い、レザーアイテムが新登場!

アクセスランキングをもっと見る