人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョン、少なくとも1タイトル以上をレボリューションに開発中

米国の大手パブリッシャーのアクティビジョンは業績発表に合わせたカンファレンスコールを開催し、その中で同社会長兼CEOのRobert Kotick氏は少なくとも1タイトル以上のニンテンドーレボリューション向けタイトルが開発中で2007年度(2006年4月〜2007年3月)中に発売する事を明らかにしました。

任天堂 Wii
米国の大手パブリッシャーのアクティビジョンは業績発表に合わせたカンファレンスコールを開催し、その中で同社会長兼CEOのRobert Kotick氏は少なくとも1タイトル以上のニンテンドーレボリューション向けタイトルが開発中で2007年度(2006年4月〜2007年3月)中に発売する事を明らかにしました。

アクティビジョンはプロジェクトに関する詳細を明らかにしていませんが、IGNによれば同社は少なくとも2005年10月にはレボリューション向けの開発チームを編成していたそうです。2007年度ということで、年末発売予定の本体と同時発売タイトルとなることも十分に想定されます。

『スパイダーマン』、『コールオブデューティ』、『トニーホークプロスケーター』など次世代機でも発売されるであろう人気フランチャイズを多数抱えるアクティビジョンなので、これらの最新作となる可能性もありますし、コントローラーの特徴を生かした新作となる可能性もあります。続報に期待したいですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

    『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  7. 「とびだせ どうぶつの森 amiibo+ どうぶつずかん」20日発売!『ポケ森』にも登場するどうぶつたちが大集合

  8. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  9. 『スマブラSP』あなたの“ベストスクリーンショット”、見せてください!

  10. 『スマブラSP』に『ペルソナ5』のジョーカーが追加コンテンツとして参戦!【TGA 2018】

アクセスランキングをもっと見る