人生にゲームをプラスするメディア

2月9日はReggieとNintendo.comに注目せよ!?

2月9日、ゲームデザイナーによるサミット・D.I.C.E.において、任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime副社長が基調講演を行います。これについて、米国の任天堂公式雑誌「Nintendo Power」は、「2月9日にNintendo.comをチェックするのを忘れるな」と伝えているようです。

ゲームビジネス その他
2月9日、ゲームデザイナーによるサミット・D.I.C.E.において、任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime副社長が基調講演を行います。これについて、米国の任天堂公式雑誌「Nintendo Power」は、「2月9日にNintendo.comをチェックするのを忘れるな」と伝えているようです。

Reggie Fils-Aime副社長による基調講演のタイトルは「インタラクティブエンターテイメントのマーケットの拡張」。現地時間で午前9時30分(日本時間で10日午前2時半)から、45分間行われます。

以前から、このDICEサミットの基調講演で何かしらの発表があるのではないかと噂されていました。Nintendo Powerにこのような記述が本当にあるのならば、何かしらの情報がこの基調講演で発表される可能性は非常に高いといえるのではないでしょうか。発表があるとするならば、いまだ謎に包まれている次世代機「レボリューション」についてか、あるいはGC『ゼルダの伝説』の新しい情報か、といったところかと思いますが・・・ともかく大きな発表があることを期待しましょう。
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. コナミ、第3四半期業績を発表・・・大作なくも堅調

    コナミ、第3四半期業績を発表・・・大作なくも堅調

  2. 2017年の世界のゲーム市場は11兆円規模に・・・次世代機が成長牽引もシェアは縮小

    2017年の世界のゲーム市場は11兆円規模に・・・次世代機が成長牽引もシェアは縮小

  3. 『喧嘩番長3』の英語タイトルを募集−アトラス自らが海外ゲーマーに救援を求める

    『喧嘩番長3』の英語タイトルを募集−アトラス自らが海外ゲーマーに救援を求める

  4. 『TGS2016』『ブレイブウィッチーズ VR』で空を飛ぶ「雁淵ひかり」を真後から見つめてみた

  5. バンダイナムコ、D3パブリッシャーを買収へ―友好的TOB

  6. カプコン、『ロックマン』新作含むTGS用タイトル発表【21時15分Update】

  7. サイバーエージェントグループのeStream、中国のフィギュア市場拡大で中国支社を設立―2023年には1541億円規模を見込む

  8. バンダイナムコ、2013年第3Q業績は経常益46.2%増 ― ソーシャルゲーム好調、業績予想も上方修正

  9. 『コロリンパ』が携帯でも遊べるように

  10. 【China Joy 2014】中国CMGEが東映アニメーション、グリー、コーエーテクモ、SNKプレイモアと提携

アクセスランキングをもっと見る