人生にゲームをプラスするメディア

『ソニックライダーズ』の湯田プロデューサーがレボリューションにコメント

米国の任天堂公式誌の「NINTENDO POWER」の最新号(2006年3月号)に『ソニックライダーズ』のプロデューサーを務める湯田高志氏へのインタビューが掲載されているそうです。インタビューで湯田氏はレボリューションに言及し、『ソニックライダーズ』の続編の可能性について触れています。

任天堂 Wii
米国の任天堂公式誌の「NINTENDO POWER」の最新号(2006年3月号)に『ソニックライダーズ』のプロデューサーを務める湯田高志氏へのインタビューが掲載されているそうです。インタビューで湯田氏はレボリューションに言及し、『ソニックライダーズ』の続編の可能性について触れています。

「正直に言って、私のレボリューションの知識では深い考えを述べるには適切ではありません。しかし私が得ている情報だけで言えばレボリューションは、『ソニックライダーズ』を次の次元にもたらすポーテンシャル(可能性)を持っていると思います」

とのことです。『ソニックライダーズ』のようなレースゲームでもレボリューションで考えてみれば面白いものが出来るかもしれませんね。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

    『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

  3. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

  6. 『スプラトゥーン2』かわいいクラゲくん10選!ステージをよく見るとあんなクラゲやこんなクラゲが…

  7. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』「コライドン」バイク形態における、胸の丸い部分は「車輪」にならない!? その意外な正体に驚愕……!

  8. 【ネタバレ注意】『ゼノブレイド3』サブクエストから読み解く世界の結末!「もちもちイモ」が与える喪失感

  9. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  10. 『スプラトゥーン2』名前の上にある王冠は“強豪”の印!立ち回りにも影響するかも

アクセスランキングをもっと見る