人生にゲームをプラスするメディア

アイアイが冒険に? 『モンキーボールアドベンチャー』の噂

Nintendophilesによれば米国のゲーム雑誌「OPM(Official Playstation Magazine)」にセガが『スーパーモンキーボール』の世界を用いたアドベンチャーゲームを開発していると伝えているそうです。開発はアミューズメントヴィジョンではなく『レゴ・スターウォーズ』や『クラッシュバンディクー(の移植)』をしたトラベラーズテイルが担当しているようです。

任天堂 GC
Nintendophilesによれば米国のゲーム雑誌「OPM(Official Playstation Magazine)」にセガが『スーパーモンキーボール』の世界を用いたアドベンチャーゲームを開発していると伝えているそうです。開発はアミューズメントヴィジョンではなく『レゴ・スターウォーズ』や『クラッシュバンディクー(の移植)』をしたトラベラーズテイルが担当しているようです。

この『モンキーボールアドベンチャー』は今までのようなレースゲームではなく、ボールを操作して進む3Dアクションゲームのような感じになるそうです。5つの世界が用意されていて、例えば最初のボールは木製で水の上を浮かんで進んでいくことができるといった仕掛けがあるそうです。幾つものパーティゲームも収録されているそうです。

「OPM」というプレイステーション系の雑誌で明らかにされているタイトルですのでPS2もしくはPSPで発売される公算が高そうですが、これまでのシリーズがゲームキューブや先日にはニンテンドーDSで発売されてきたことを考えればゲームキューブなどでも発売される可能性は十分にありそうです。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『白猫プロジェクト』を巡る任天堂・コロプラ訴訟に決着―和解金33億円で訴え取り下げ

    『白猫プロジェクト』を巡る任天堂・コロプラ訴訟に決着―和解金33億円で訴え取り下げ

  2. 『ポケモンユナイト』計12ポケモンにバランス調整―強力な“たたりめゲンガー”もナーフ

    『ポケモンユナイト』計12ポケモンにバランス調整―強力な“たたりめゲンガー”もナーフ

  3. 『モンハンライズ』に登場して欲しいモンスターは?ミラボレアス、イビルジョーを抑えたのは“和風”なアイツ

    『モンハンライズ』に登場して欲しいモンスターは?ミラボレアス、イビルジョーを抑えたのは“和風”なアイツ

  4. 『あつまれ どうぶつの森』フータに「さかなクン」が鋭い指摘! 魚知識の豊富さで人気動画が再注目

  5. 『モンハンライズ』こんなカッコ良い「ビシュテンゴ」も見てみたかった?公式インスタのラフ画に注目

  6. 『ポケモンユナイト』カビゴンはディフェンス型の入門に最適!初心者でも使いやすいチームの“大黒柱”

  7. 『ポケモンユナイト』意外と差が出る「ゴール」の豆知識!土壇場で勝てるシュート技術を身につけよう

  8. 『ポケモンユナイト』サンダーが倒されたらどうすべき? 正念場で勝利を掴む3つのテクニック

  9. 『ポケモンユナイト』の「観戦機能」がとっても便利!倍速や視点切り替えに対応、8月6日までの試験的開放

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る