人生にゲームをプラスするメディア

アイアイが冒険に? 『モンキーボールアドベンチャー』の噂

Nintendophilesによれば米国のゲーム雑誌「OPM(Official Playstation Magazine)」にセガが『スーパーモンキーボール』の世界を用いたアドベンチャーゲームを開発していると伝えているそうです。開発はアミューズメントヴィジョンではなく『レゴ・スターウォーズ』や『クラッシュバンディクー(の移植)』をしたトラベラーズテイルが担当しているようです。

任天堂 ゲームキューブ
Nintendophilesによれば米国のゲーム雑誌「OPM(Official Playstation Magazine)」にセガが『スーパーモンキーボール』の世界を用いたアドベンチャーゲームを開発していると伝えているそうです。開発はアミューズメントヴィジョンではなく『レゴ・スターウォーズ』や『クラッシュバンディクー(の移植)』をしたトラベラーズテイルが担当しているようです。

この『モンキーボールアドベンチャー』は今までのようなレースゲームではなく、ボールを操作して進む3Dアクションゲームのような感じになるそうです。5つの世界が用意されていて、例えば最初のボールは木製で水の上を浮かんで進んでいくことができるといった仕掛けがあるそうです。幾つものパーティゲームも収録されているそうです。

「OPM」というプレイステーション系の雑誌で明らかにされているタイトルですのでPS2もしくはPSPで発売される公算が高そうですが、これまでのシリーズがゲームキューブや先日にはニンテンドーDSで発売されてきたことを考えればゲームキューブなどでも発売される可能性は十分にありそうです。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『ポケモン』野球ファン必見!独特な投球フォームの元ネタ3選

    『ポケモン』野球ファン必見!独特な投球フォームの元ネタ3選

  3. 『ポケモン』最推しの「女性ジムリーダー」ランキング! カスミやスズナ抑えた1位は…【アンケ結果発表】

    『ポケモン』最推しの「女性ジムリーダー」ランキング! カスミやスズナ抑えた1位は…【アンケ結果発表】

  4. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『あつまれ どうぶつの森』カッコイーッ!そして意外とスゴイーッ!?コイってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  7. 『スマブラSP』新ファイター「セフィロス」は長いリーチと「フレア」で相手を圧倒、“片翼”でスマッシュにスーパーアーマー効果が!─気になる性能を総チェック

  8. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ジムリーダー「グルーシャ」の性別にファン騒然!その答えは“英語版公式サイト”にあった

  10. 【実践レポート】3DS『ポケモンアートアカデミー』に入校すれば、絵がド下手なゲームライターも描けるようになるのか?

アクセスランキングをもっと見る