人生にゲームをプラスするメディア

Reggie Fils-Aime氏が2006年の抱負を述べる

任天堂オブアメリカ上級副社長セールス&マーケティングのReggie Fils-Aime副社長はCNETのNews.comのインタビューに答えて、レボリューション発売の年となる2006年の抱負を述べました。

任天堂 Wii
任天堂オブアメリカ上級副社長セールス&マーケティングのReggie Fils-Aime副社長はCNETのNews.comのインタビューに答えて、レボリューション発売の年となる2006年の抱負を述べました。

レボリューションについてReggie氏は最初に価格に言及し、既に発売されたXbox360はハードに加えて遊ぶのに必要なゲームやコントローラーや周辺機器を加えれば(HDテレビを除いても)700ドルは必要になるが、レボリューションは300ドル未満で提供できるとしました。

同発ラインナップに関しては具体的には挙げませんでしたが、「多くのタイトルが今年のE3で示され。私達はE3が消費者が幅広いタイトルを試し、発売日に私達が持つだろうタイトルを体験する場になるでしょう」としました。また「私達のファーストパーティラインナップはライバルのものより良く、サードパーティからも強固なサポートを得ている」とコメントしました。

売上の見込みとしては「私達はXbox360が米国で発売時に記録したよりも多くの台数を売るつもりです。12月にはゲームキューブはXbox360より多く売れました。レボリューションはもっと良い結果を残せると思います」としました。

最後にReggie氏はゲーム業界が「ソニー、マイクロソフト、任天堂」となっているのをどのように変えていくかについて次のように述べました。

「実際には私達は家庭用ゲーム機の市場で2位のプレイヤーです。しかし今日の米国市場を見れば3位ですから、そういう考えがあるのは理解できます。私達は携帯ゲーム機ほどには家庭用ゲーム機でうまくやれていません。レボリューションで目標とするのはライバルと真に意味のある差別化をすることで、それが成功の鍵になると思います。最初にそれはひたむきにゲームを追及するマシンであることです。第二にゲームを遊ぶ方法に根本的な革新をもたらすことです。第三にライバルが提供しない価値を提供すること。最後はバーチャルコンソールで私達のライブラリの力を活用することです」
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『遊戯王 マスターデュエル』勝つのはどっち?自分と相手が“同時に「エクゾディア」を揃える奇跡”が起こる!

    『遊戯王 マスターデュエル』勝つのはどっち?自分と相手が“同時に「エクゾディア」を揃える奇跡”が起こる!

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  4. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  5. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新たな登場人物が続々!氷タイプのジムリーダー「グルーシャ」や料理が得意な先輩「ペパー」など

  6. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  7. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』「コライドン」バイク形態における、胸の丸い部分は「車輪」にならない!? その意外な正体に驚愕……!

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』の「キャラメイク」で作れる“可愛さ”は性別を超えた!? 男の子もゆるふわヘアーでバサバサまつげ!

  10. 『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

アクセスランキングをもっと見る