人生にゲームをプラスするメディア

『メトロイドプライム ハンターズ』新情報

米国のゲーム雑誌「GamePro」の最新号はニンテンドーDSで発売予定の『メトロイドプライム ハンターズ』に関する新情報を明らかにしました。シングルプレイはもちろんのこと、対戦面にも非常に力を入れて開発中で「ニンテンドーWi-Fiコネクション」を通じたオンライン対戦にも対応しています。

任天堂 DS
米国のゲーム雑誌「GamePro」の最新号はニンテンドーDSで発売予定の『メトロイドプライム ハンターズ』に関する新情報を明らかにしました。シングルプレイはもちろんのこと、対戦面にも非常に力を入れて開発中で「ニンテンドーWi-Fiコネクション」を通じたオンライン対戦にも対応しています。

・6人のバウンティハンターが登場し、もし人気が出れば自分達のゲームが制作される可能性も? 各ハンターは母船を持つ。

・ストーリーは非直線的なもの。他のバウンティハンターがサムスより先にアーティファクトを得た場合はそのハンターの星に向かって直接奪う必要も。

・シングルプレイでは少なくとも5つ以上の世界を旅する

・マルチプレイヤーモードでは25以上のマップが選択可能

・世界は『メトロイドプライム』と『2』の間の世界

『メトロイドプライム ハンターズ』の国内発売は2006年の予定です。米国では一足先に3月20日に発売されます。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

    『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 『スプラトゥーン2』名前の上にある王冠は“強豪”の印!立ち回りにも影響するかも

  7. 『スプラトゥーン2』かわいいクラゲくん10選!ステージをよく見るとあんなクラゲやこんなクラゲが…

  8. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  9. 「脱衣麻雀」の時代が戻ってきた!?スイッチで続々と名作が復活!!

  10. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ジムリーダー「グルーシャ」の性別にファン騒然!その答えは“英語版公式サイト”にあった

アクセスランキングをもっと見る