人生にゲームをプラスするメディア

米国での携帯ゲーム機対決の現状は―DFC Intelligence

ゲームビジネス その他

一昨年末に発売された任天堂のニンテンドーDSとソニーのPSPという2つの携帯ゲーム機の対決は国内ではゲーム機としてはニンテンドーDSが大きなリードを確保している現状ですが、海外に目を向けてみるとどうなのでしょうか? 調査機関であるDFC Intelligenceが面白い報告を行っていますので紹介したいと思います。

これはDFC Intelligenceが2006年のゲーム業界を占うという内容の一部分を成すものですが、2つの携帯ゲーム機に関しては多くの店ではPSPの大部分がUMDのムービーで占められているのに対して、ニンテンドーDSは非常に上手く行っていると指摘しています。

「私達の最も大きな失望はソニーPSPの弱いマーチャンダイジングです。多くの店がPSPではなくニンテンドーDSのディスプレイを行っています。さらに悪いことに、ショップはPSPのスペースもUMDビデオに割いていて映画とゲームが混ざられて売られています。この戦いは今後2年間面白くなるでしょう」

ちなみにレポートによれば昨年一年間でゲーム業界の中で最も株価が上昇したのは任天堂で15パーセントの上昇、逆に最も下落が大きかったのはエレクトロニック・アーツで17パーセントの減少だったそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  2. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  3. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

    【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. 上海アクセスブライトに聞く、中国スマホゲーム市場と中国展開の秘訣・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第30回

  6. 【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

  7. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  8. 【CEDEC2017】継続率を高めるKPI管理の仕組みースマホゲームのカスタマーサポート運用ノウハウ

  9. 「Gear VR」レンタルがDMMで開始、3日間で5,000円

  10. Cygames、大阪の新拠点でPS4向けハイエンドゲーム開発を目指す

アクセスランキングをもっと見る