人生にゲームをプラスするメディア

Wi-Fi対応『トニーホーク アメリカン・スケートランド』インタビュー

任天堂 DS

PlanetGameCubeにてサードパーティとして始めて「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に対応することになる『トニーホーク アメリカン・スケートランド』を開発したVicarious Visionsへのインタビューが掲載されています。簡単に紹介したいと思います。

Dan Wallace氏はプロデューサー、Karthik Bala氏はCEOです。

――Wi-Fi対応は遅くに決定されたそうですが、大変でしたか? また任天堂はどのようなサポートをしてくれたのでしょうか? 最後にオンラインをどのように遊んで欲しいか聞かせてください

Dan Wallace: 私はゲームを買った全ての人がオンラインで遊ぶ事を望んでいます。そうしない理由はありません。サービスは無料で、数万のホットスポットが世界中にあります。アメリカでは6000以上があります。

Karthik Bala: 英国では7500だそうです。

Dan Wallace: もしゲームを買ったならホットスポットに向かって無料で繋げることができます。ちょうどメニューで2、3のボタンを押すだけでオンラインになることができるのです。直ぐに、そして簡単に他のプレイヤーとの大勝負を体験できます。私は誰もがこれを体験することを望み、誰もが楽しむことを期待しています。

私達はこれをサービス開始から始めたいと切に思っていました。これを実現するためには多くの人々の最高の努力を必要としました。質の高い私達のスタッフや一緒に仕事をした任天堂の存在がなければ、これは不可能だったでしょう。私達は多くを背負っています。

Karthik Bala: これは本当のコラボレーション体験でした。私達は任天堂オブアメリカや任天堂(日本)の人々と共に仕事をし、日曜日の深夜まで議論していたこともあります。これは新しく今までにない技術で、時間が限られ問題が山積でも、全てが可能であると信じてやってきました。

トニーホークとマリオは最初の2つになりました。これが始まりです。そしてこれは本当に刺激的です。私は私達が何をしたいのか誰もが理解していたことが開発チームを勇気付けたと思います。これはとても難しいですが、良い経験でした。多くの徹夜がありました。しかし結果は生まれました。私達はゲークーがこれを楽しんでくれることを切に願っています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『みんなでワイワイ!スペランカー』伝説のゲームがニンテンドースイッチに登場!仲間との協力が最高に盛り上がる

    【プレイレポ】『みんなでワイワイ!スペランカー』伝説のゲームがニンテンドースイッチに登場!仲間との協力が最高に盛り上がる

  2. 3DS『大戦略 大東亜興亡史 第二次世界大戦勃発!』が発売中止に

    3DS『大戦略 大東亜興亡史 第二次世界大戦勃発!』が発売中止に

  3. 【Wii U DL販売ランキング】『マリオカート8』3位浮上、新作DLソフト『ドットアーティスト』ランクインほか(4/24)

    【Wii U DL販売ランキング】『マリオカート8』3位浮上、新作DLソフト『ドットアーティスト』ランクインほか(4/24)

  4. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』で無限飛行方法が発見される

  6. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  7. 『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成が楽しもう! 「ふっかつのじゅもん」に関する続報も

  8. 今週発売の新作ゲーム『マリオカート8 デラックス』『Outlast 2』『WAR THUNDER』『リトルナイトメア』『ねこあつめ』他

  9. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  10. 海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

アクセスランキングをもっと見る