人生にゲームをプラスするメディア

シリコンナイツのデニス・ダイアック社長がレボコンについてコメント

任天堂 Wii

GameSpotにてトロントで開催されたマイクロソフトのX05の会場で収録された、シリコンナイツのデニス・ダイアック社長へのインタビューが掲載されています。任天堂のことやレボリューションのことに触れた部分も少しありますので紹介しておきます。

まず最初に、任天堂と上手く行かなかった理由について尋ねられると「ビジネスの詳細について話すつもりはありません。彼らは私達とは別の方向を選びたかった、それで分かれたのです」と答えています。次にその方向とは?と聞かれると「任天堂は小さくシンプルなゲームを作りたいと考え、私達はもっと深いストーリーを伝えたいと考えました」と話しました。

レボリューションのコントローラーについては「とてもクールで革新的です。しかしまだゲームを見ていないので色々言うのは難しいです。とても興味深いもので、このコントローラーは多くの人を注目させたのではないかと思います」と述べました。

シリコンナイツは任天堂のセカンドパーティとして『エターナルタークネス〜招かれた13人』や『メタルギアソリッド ザ・ツイン・スネークス』の開発を行いました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ユニクロの「任天堂Tシャツデザインコンテスト」ついに結果が発表!大賞のドットマリオTなど25デザインが商品化

    ユニクロの「任天堂Tシャツデザインコンテスト」ついに結果が発表!大賞のドットマリオTなど25デザインが商品化

  2. スイッチのJoy-Conを刺すだけで充電できるスタンドが6月発売

    スイッチのJoy-Conを刺すだけで充電できるスタンドが6月発売

  3. 『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

    『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

  4. スイッチ『バトルスポーツ めく~る』正式名称が発表、無料アプデが実施されることなども明らかに

  5. 【特集】本物の洞窟で『みんなでワイワイ!スペランカー』を遊ぶと盛り上がるのか―男女4人でやってきた

  6. ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

  7. 『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

  8. 竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

  9. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  10. 転がる不思議なローグライクACT『TumbleSeed』5月2日配信決定

アクセスランキングをもっと見る