人生にゲームをプラスするメディア

第9回CESAゲームアワードが発表に―大賞は『ドラゴンクエストVIII』

ゲームビジネス その他

CESA(社団法人コンピュータエンターテインメント協会)は「第9回 CESA GAME AWARDS」の受賞作品を発表しました。

2004年4月1日から2005年3月31日までの間に国内で発売された作品を対象とする 「GAME AWARDS 2004‐2005」の最優秀賞には333万本の売上を記録した『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』が選ばれ、同時にベストセールス賞も受賞しています。

「東京ゲームショウ2005」で発表・展示された未発売作品を対象とする「GAME AWARDS FUTURE」では『FINAL FANTASY XII』など11作品が受賞、未だ製品化されていない作品を対象とする「GAME AWARDS INDIES」では、富山県立大学Technical Computer Club 大門義弘さんの『AMIDA The Soldier on The Bridge』が選出されました。

任天堂関係ではニンテンドーDSの『さわるメイドインワリオ』、『大合奏!バンドブラザーズ』とGBAの『ポケットモンスター エメラルド』がそれぞれ優秀賞を獲得しています。サードパーティではGCの『バイオハザード4』、DSの『メテオス』がそれぞれ優秀賞でした。

CESAでは受賞作品のパッケージに張るシールや全作品を紹介するポスターを制作して賞の普及に努めるとしています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

    ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  3. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(後編)

    YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(後編)

  4. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  5. 【NDC17】IPが成功するためのコツとは?『三國志』IPプロデューサーの語る第一条件

  6. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  7. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  8. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  9. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  10. 東京ヴェルディがe-Sports展開を発表、『FIFA』専属プロゲーマーを募集中

アクセスランキングをもっと見る