人生にゲームをプラスするメディア

第9回CESAゲームアワードが発表に―大賞は『ドラゴンクエストVIII』

ゲームビジネス その他

CESA(社団法人コンピュータエンターテインメント協会)は「第9回 CESA GAME AWARDS」の受賞作品を発表しました。

2004年4月1日から2005年3月31日までの間に国内で発売された作品を対象とする 「GAME AWARDS 2004‐2005」の最優秀賞には333万本の売上を記録した『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』が選ばれ、同時にベストセールス賞も受賞しています。

「東京ゲームショウ2005」で発表・展示された未発売作品を対象とする「GAME AWARDS FUTURE」では『FINAL FANTASY XII』など11作品が受賞、未だ製品化されていない作品を対象とする「GAME AWARDS INDIES」では、富山県立大学Technical Computer Club 大門義弘さんの『AMIDA The Soldier on The Bridge』が選出されました。

任天堂関係ではニンテンドーDSの『さわるメイドインワリオ』、『大合奏!バンドブラザーズ』とGBAの『ポケットモンスター エメラルド』がそれぞれ優秀賞を獲得しています。サードパーティではGCの『バイオハザード4』、DSの『メテオス』がそれぞれ優秀賞でした。

CESAでは受賞作品のパッケージに張るシールや全作品を紹介するポスターを制作して賞の普及に努めるとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  2. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  3. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

  5. 『龍が如く 見参!』インタビュー 次世代のゲーム作りを聞きました

  6. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  7. 【GDC2011】任天堂・岩田聡社長が見せた覚悟と開発者へのメッセージ

  8. 【CEDEC 2013】アンドロイド研究の第一人者・石黒浩氏が語る「アンドロイドを通した人間らしさの探求」

  9. 【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

  10. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

アクセスランキングをもっと見る