人生にゲームをプラスするメディア

「Wi-Fiコネクション」がNECのAterm「らくらく無線スタート」に対応

ゲームビジネス その他

NECとNECアクセステクニカが販売しているワイヤレスブロードバンドルータ「Aterm WARPSTAR」シリーズの無線LAN接続自動設定機能「らくらく無線スタート」が、「ニンテンドー Wi-Fi コネクション」に対応したゲームに搭載されることが決定しました。これによりこのルーターを利用しているユーザーは簡単に設定を行えます。

「らくらく無線スタート」は、アクセスポイント側にあらかじめ登録されているネットワーク名(SSID)およびセキュリティ(暗号化キー)などの無線LAN接続設定を、アクセスポイントのボタンを操作するだけでクライアント側に転送し、設定を自動的に行える機能です。

「Aterm WARPSTAR」シリーズを利用しているユーザーは、ゲーム内のメニューから「らくらく無線スタート」を呼び出し、アクセスポイント側の設定ボタン「らくらくスタートボタン」を2回押すだけで簡単に設定を行い、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」のサービスを利用することができます。

対応しているのは次の製品です。

・AtermWR7850S
・AtermWR6650S
・AtermWR7800H (ファームウェアのバージョンアップが必要)
・AtermWR6600H (ファームウェアのバージョンアップが必要)

「ニンテンドーWi-Fiコネクション」は11月下旬から世界で順次サービスイン予定です。続報は後ほど。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  3. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  4. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 【史跡探訪】トランプ・かるた製造元「山内任天堂」旧本社

  7. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編)

  10. プログラミングをミニ四駆のような、子どもから大人まで楽しめるホビーにしたい・・・「前田ブロック」の生みの親が語った

アクセスランキングをもっと見る