人生にゲームをプラスするメディア

「Wi-Fiコネクション」がNECのAterm「らくらく無線スタート」に対応

ゲームビジネス その他

NECとNECアクセステクニカが販売しているワイヤレスブロードバンドルータ「Aterm WARPSTAR」シリーズの無線LAN接続自動設定機能「らくらく無線スタート」が、「ニンテンドー Wi-Fi コネクション」に対応したゲームに搭載されることが決定しました。これによりこのルーターを利用しているユーザーは簡単に設定を行えます。

「らくらく無線スタート」は、アクセスポイント側にあらかじめ登録されているネットワーク名(SSID)およびセキュリティ(暗号化キー)などの無線LAN接続設定を、アクセスポイントのボタンを操作するだけでクライアント側に転送し、設定を自動的に行える機能です。

「Aterm WARPSTAR」シリーズを利用しているユーザーは、ゲーム内のメニューから「らくらく無線スタート」を呼び出し、アクセスポイント側の設定ボタン「らくらくスタートボタン」を2回押すだけで簡単に設定を行い、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」のサービスを利用することができます。

対応しているのは次の製品です。

・AtermWR7850S
・AtermWR6650S
・AtermWR7800H (ファームウェアのバージョンアップが必要)
・AtermWR6600H (ファームウェアのバージョンアップが必要)

「ニンテンドーWi-Fiコネクション」は11月下旬から世界で順次サービスイン予定です。続報は後ほど。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  3. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

    「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  4. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  5. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  6. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  7. Scaleform GFxを採用して、効率的なUIの制作を行った『グランディア オンライン』

  8. 【売上ランキング】 トップは『シーマン2』が獲得、商戦機を前に寂しい一週間(10/15-21)

  9. マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから

  10. 17歳の少年、『GTA』を見てタクシー強盗:ゲームは犯罪を奨励しているのか?

アクセスランキングをもっと見る