人生にゲームをプラスするメディア

ポケモンシリーズの世界累計売上は1億5000万本を突破

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカは米国での『(Pokemon XD: Gale of Darkness)』の発売日が10月3日に決定したことを伝えるプレスリリースの中で、ポケモンシリーズの世界累計売上が1億5000万本を突破していることを明らかにしています。また、関連商品の売上は1兆7100億円(150億ドル)を越えているそうです。

半年前にお伝えした数字では1億3600万本以上ということでしたので、ごく単純に考えれば半年で1400万本も増えたことになります。

米国では1998年9月に最初の作品がリリースされて以来人気が続いていて、米国だけで4000万本を越えるゲームソフトが販売されています。また『ポケモンルビー&サファイア』は2003年の売上ランキングで2位と3位を占めました(NPD Group調べ)。今年発売された『エメラルド』も好調なセールスを記録しているようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. はてなが上場、売上先は任天堂が3割

    はてなが上場、売上先は任天堂が3割

  3. サイゲームス、伊名門サッカークラブ「ユヴェントス」スポンサー企業に!ユニフォームにロゴが掲出

    サイゲームス、伊名門サッカークラブ「ユヴェントス」スポンサー企業に!ユニフォームにロゴが掲出

  4. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  5. 『NintendoDREAM』ディレクター サオヘン氏インタビュー 第一回

  6. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  7. ディンゴの従業員は全員解雇、未払賃金立替払を申請中

  8. OPENREC.tv x TOPANGAスポンサー契約発表会レポ―「日本のe-Sports発展に貢献を」

  9. 京都銀行、任天堂株の売却は考えず、配当を原資に貸し出し強化へ

  10. 全身を使って“剣や盾を振り回す”VRゲーム『CIRCLE of SAVIORS』のリアルタイム複合現実が凄い

アクセスランキングをもっと見る