人生にゲームをプラスするメディア

Majescoが500万ドルの出資を得る―それでも経営危機はまだ続く?

ゲームビジネス その他

資金難に陥っていて経営破綻も噂されていた米国の中級パブリッシャーのMajesco Entertainmentは投資会社のTrinad Advisorsから330万株の株式と引き換えに500万ドルの出資を得たそうです。theStreet.comが伝えました。

Trinad AdvisorsはこれまでもMajescoの株式の9%を保有していて、今回の出資で出資比率は20%を越えます。theStreet.comによれば、Trinad AdvisorsはMajescoの取締役会が拒否するようなもっと踏み込んだ提案も行っていたそうです。

ただ500万ドルの出資を得ても不十分で更なる資金を調達してこなければ手元流動製不足による経営破綻の危機はまだ解消されない、とWedbush Morgan Securitiesは最新のレポートで述べています。

ちなみにちょっと人気のDSのシューティングゲーム『Nanostray』は11月11日に欧州でも発売されることか決定したようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  2. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  3. 「Gear VR」レンタルがDMMで開始、3日間で5,000円

    「Gear VR」レンタルがDMMで開始、3日間で5,000円

  4. ハロウィンイメージの衣装でも登場!「トキメキメテオ Vol.3 鈴木ふみ奈」発売イベントレポ

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  7. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

  8. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』『ソニックマニア』『UNDERTALE』他

  9. 今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

  10. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

アクセスランキングをもっと見る