人生にゲームをプラスするメディア

『マリオカート アーケードGP』が10月に米国で稼動決定

ゲームビジネス その他

IGNによれば任天堂とナムコは業務用向けに開発が進められている『マリオカート アーケードGP』が10月に米国で稼動することが決定したと発表したそうです。国内では何回かロケテストが行われていますが、まだ実稼動はしてないようです。秋予定とのことでしたが、、。

『マリオカート アーケードGP』は任天堂とナムコの共同開発で進められている作品で、今までのシリーズを踏襲した作りながらも、ハンドルとブレーキを使った操作は快適で、非常に楽しめるゲームになっているそうです。今までAMショーとJAMMAに出展されていますが、いずれも好評でした。

IGNでは筐体の写真も確認できます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

    横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  2. ゲーム1本の開発期間は平均16ヶ月、開発者の38%が据置機に携わりたいと思っている…CEDECのゲーム開発者調査が公開

    ゲーム1本の開発期間は平均16ヶ月、開発者の38%が据置機に携わりたいと思っている…CEDECのゲーム開発者調査が公開

  3. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

    ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  4. アニメからも美闘士が参戦!ブラウザゲーム『クイーンズブレイド THE CONQUEST』を体験

  5. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(後編)

  6. Google、自社製VRヘッドセット「Daydream View」を11月発売へ!お値段約8,000円

  7. 『ルーンファクトリー』シリーズを手がけたネバーランドカンパニーが事業停止、近日中に破産手続開始の申し立てを予定

  8. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  9. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  10. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』『ソニックマニア』『UNDERTALE』他

アクセスランキングをもっと見る