人生にゲームをプラスするメディア

【東京ゲームショウ2005】DSの開発機も置かれた、メトロワークスブース

ゲームビジネス その他

「Code Warrior」というゲーム開発の為の総合環境を提供しているメトロワークスのブースが初日のビジネスデイだけで設置されていました。ゲーム開発が複雑化すると同時に、複数プラットフォームで提供されることが増えていて、このようなソフトの重要性は高まっています。

メトロワークスは米国の会社ですが、日本でも販促に力を入れていて、ブースには「Code Warrior」を利用して開発された作品が並んでいます。任天堂の『応援団』や『脳を鍛えるDSトレーニング』などもその1つです。「Code Warrior」はプログラムを書いて、それを接続した実機で実行して、そしてバグを取り除いていく作業を一括して行えるソフトで、ブースではニンテンドーDSとゲームキューブ版が実機に繋がれて展示されていました。

もちろん実際にプログラムを変更したりが可能な状態でした。PCの側で実行操作を行うと、コンパイル(書いたプログラムをゲーム機で実行可能な状態にすること)が始まり、繋がれたDSの方でゲームが実行されます。そこにあったのはDSで動いている『ヨッシーストーリー』でした。以前GBAでもありましたが、ニンテンドーDSのSDKにもこのデモが収録されていたようです。綺麗に動いていましたよ。

例えば実行してみると、どこかにバグがあるということが判明した場合は、プログラムを実行する前に、めぼしい場所にブレークポイントを設定しておき、実行した場合にその時点での変数の様子などをチェックするといったこともできます。プログラムをされる方は、マイクロソフトのVisual StudioなどのIDEを思い浮かべて貰えればいいと思います。

もちろん任天堂ハード以外の製品も置かれていました。
《》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由とは?

    【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由とは?

  2. 【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

    【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

  3. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

    あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  4. 元米下院議長「暴力とゲームは関係ない、日本がそれを証明している」

  5. 東アジアにおけるスマートフォンゲーム市場動向調査の結果発表、市場構成比は日本が約6割

  6. 【台北ゲームショウ2016】「ブラウザゲームはまだ終わっていない」日本のプラットフォーマーが世界に挑むーDMM.com林氏独占インタビュー

  7. 【CEDEC 2012】桜井政博氏が問い掛ける「あなたはなぜゲームを作るのか」

  8. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  9. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  10. 「Walk of Game」の授賞式が開催、宮本氏やマリオなどが受賞

アクセスランキングをもっと見る