人生にゲームをプラスするメディア

ナムコがTGSに『このクイズ野郎!!』を出展

ゲームビジネス その他

ナムコは東京ゲームショウ2005への出展予定タイトルを発表しました。今年は統合を決めたバンダイとの合同ブースとなるようです。以前は統合前のセガとサミーも合同ブースを出していましたね。

今回のゲームショウに出展されるのはDS『このクイズ野郎!!』の他、PS2『テイルズ オブ ジ アビス』、PS2『ソウルキャリバーIII』、Xbox360『リッジレーサー6』などとなっています。PSPタイトルではゲームシェアリングでの配信も実施されます。

プレステーション2
・テイルズ オブ ジ アビス
・ソウルキャリバーIII
・クリティカルベロシティ
・MotoGP4
・アーバンレイン

Xbox360
・フレームシティ
・リッジレーサー6

ニンテンドーDS
・このクイズ野郎!!(仮称)

PSP
・バウンティ ハウンズ
・ポータブル・リゾート(仮称)

PC
・テイルズ オブ エターニア オンライン

アーケード
・アイドルマスター
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  2. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

    【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  3. 【インタビュー】『スペースチャンネル5』開発者が語る、VRで復活までの道のり&今だから言える裏話

    【インタビュー】『スペースチャンネル5』開発者が語る、VRで復活までの道のり&今だから言える裏話

  4. 「運が悪い」人間ほど成功する・・・稲船敬二氏が語るゲームクリエイター人生

  5. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  6. Actimagineが任天堂に映像圧縮技術をライセンス

  7. ゲームクリエイターたちの熱い夜!DeNA×アカツキ×カヤックが語るユーザーのためのゲームづくりとは

  8. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  9. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  10. 【GDC 2013】ロングアイランド大学准教授による、“通る”ゲーム企画提案書の作り方

アクセスランキングをもっと見る