人生にゲームをプラスするメディア

GBAで『通勤ヒトフデ』が発売決定

昨年末にニンテンドーDSタイトルとして発売された『直感ヒトフデ』がゲームボーイアドバンスで『通勤ヒトフデ』として発売されることになりました。前作のボリュームアップ版で、10月13日に2800円のお買い得価格で発売されます。

任天堂 GBA
昨年末にニンテンドーDSタイトルとして発売された『直感ヒトフデ』がゲームボーイアドバンスで『通勤ヒトフデ』として発売されることになりました。前作のボリュームアップ版で、10月13日に2800円のお買い得価格で発売されます。

『通勤ヒトフデ』は『直感ヒトフデ』からチャレンジモードを除いてパズルモードを強化したもので、なんとその数は365個にも登ります。ステージモード、タイムアタックモード、エディットモード(ステージ作成)と3つのモードが用意されていて好みに合わせて挑戦することが可能です。

ゲームに多少の刺激を加える為に今作には新たなパネルが登場します。ハードルパネルは進む事ができない障害となり、マルチパネルは白と黒の両方の性質を持ち、他のパネルが全て統一できればOKです。このほか固定パネルというものもあるそうです。また、白と黒は色を変更して別の色で楽しむこともできるようです。

この『通勤ヒトフデ』などはGBミクロで遊べば非常に良い感じもしますが、いつ頃の発売になるんでしょうかね。タイトルからしても通勤中に遊ぶ事を想定してそうですし、10月発売というのも意外とアリな感じです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  3. 「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

    「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

  4. 『ポケモンGO』『ポケモン ピカ・ブイ』発売記念イベントが開始―メルタンのスペシャルリサーチも!

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. Xbox「ブラックフライデーセール」開催!『COD:BO4』『Forza Horizon 4』など多数の国内タイトルが最大90%オフ

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  10. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

アクセスランキングをもっと見る