人生にゲームをプラスするメディア

CESAが明日、ゲーム販売の自主規制について発表

ゲームビジネス その他

CESA(社団法人コンピュータエンターテインメント協会)は、明日午後から家庭用ゲームソフトの販売自主規制に関する記者会見を行います。詳細は不明ですが、『Grand Theft Auto 3』の販売規制が問題となっていることから、未成年者に対するCERO規制の強化等が発表されるのではないかと考えられます。

ロックスターが開発して国内ではカプコンから発売された『GTA3』に関しては残虐表現が含まれているとして神奈川県が有害図書類に指定したほか、プラットフォームホルダー各社は18歳以上推奨のゲームを購入する際に身分証の提示を求めるなどの案を検討しているとしています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 海外の日本コンテンツ市場は、アニメ・マンガ・ゲーム中心の展開に ― 「メディアとコンテンツの産業・市場」レポート

    海外の日本コンテンツ市場は、アニメ・マンガ・ゲーム中心の展開に ― 「メディアとコンテンツの産業・市場」レポート

  4. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  5. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

アクセスランキングをもっと見る