人生にゲームをプラスするメディア

任天堂とリップカールが再び手を組んだ「Rip Curl GromSearch 2005」

ゲームビジネス その他

世界三大サーファーブランドのリップカールが開催するイベント「Rip Curl GromSearch 2005」を任天堂がスポンサードすることが明らかになりました。任天堂は各地で開催されるイベントに、夏の日差しの下で楽しめるゲームを提供します。昨年にはリップカールの特製GBASPも発売されています。

提供されるゲームは『まわるメイドインワリオ』や『マリオゴルフGBA』などです。また、各イベントではその日に最高のライドを見せたサーファーに「Nintendo Wave of the Day」を贈るそうです。「Rip Curl GromSearch 2005」は今から11月7日までの期間に9会場で開催されます。入場料等は無料です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. マジコンの販売に刑事罰を設ける法改正へ・・・年内施行を目指す

    マジコンの販売に刑事罰を設ける法改正へ・・・年内施行を目指す

  2. ソーシャルゲームの次の市場の形を作っていきたい ― ONE-UP中元社長インタビュー

    ソーシャルゲームの次の市場の形を作っていきたい ― ONE-UP中元社長インタビュー

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  5. 『Music Girl 初音ミク』に見るバーチャルアイドルがスマホへと降臨するとき・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第26回

  6. 【CEDEC 2014】知られざるアプリ大国、フィンランドのゲーム産業を歩く~新清士氏によるカジュアルゲーム視察報告

  7. 基本プレイ無料ゲームは70%の初期ユーザーを失う ― トータルウォーのデザイナー語る

  8. 【週間売上ランキング】 『FFTA2 封穴のグリモア』がトップ(10/22-28)

  9. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  10. ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

アクセスランキングをもっと見る