人生にゲームをプラスするメディア

東京ゲームショウ2005の出展社が発表に

ゲームビジネス その他

9月16日〜18日に幕張メッセで開催される国内最大規模のゲームの展示会「東京ゲームショウ2005」の今年の出展社が発表になりました。残念ながら今年もリストに任天堂の名前はありません。昨年のニンテンドーワールドTouch!DSのようなイベントを期待したいですね。

今年のTGSは一般展示に加えてモバイルコンテツコーナーが新設されていて携帯電話のゲームの進化を伺わせます。また出展社には近年韓国や台湾のメーカーが増える傾向にありますが、今年はロシアやウクライナといった国からの出展もあるそうです。

出展を予定する主なメーカーは次の通り

・スクウェア・エニックス
・セガ
・アタリ ジャパン
・アトラス
・ソニー・コンピュータエンタテインメント
・タイトー
・ATIテクノロジーズジャパン
・ディースリー・パブリッシャー
・SNKプレイモア
・テクモ
・トミー
・カプコン
・ナムコ
・ガンホー・オンライン・エンターテイメント
・バンダイ
・マイクロソフト
・元気
・ユービーアイソフト
・コーエー
・コナミ

詳細はリンク先をご覧下さい。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

    【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  4. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  5. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  6. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  7. 【CEDEC 2010】「意見の9割は“つまらない”というものだった」-大ヒット作『怪盗ロワイヤル』開発秘話

  8. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  9. 総合大賞は『FIFA』、殿堂入りに『プロ野球ドリームナイン』など・・・グリープラットフォームアワード2011授賞式

  10. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

アクセスランキングをもっと見る