人生にゲームをプラスするメディア

東京ゲームショウ2005の出展社が発表に

ゲームビジネス その他

9月16日〜18日に幕張メッセで開催される国内最大規模のゲームの展示会「東京ゲームショウ2005」の今年の出展社が発表になりました。残念ながら今年もリストに任天堂の名前はありません。昨年のニンテンドーワールドTouch!DSのようなイベントを期待したいですね。

今年のTGSは一般展示に加えてモバイルコンテツコーナーが新設されていて携帯電話のゲームの進化を伺わせます。また出展社には近年韓国や台湾のメーカーが増える傾向にありますが、今年はロシアやウクライナといった国からの出展もあるそうです。

出展を予定する主なメーカーは次の通り

・スクウェア・エニックス
・セガ
・アタリ ジャパン
・アトラス
・ソニー・コンピュータエンタテインメント
・タイトー
・ATIテクノロジーズジャパン
・ディースリー・パブリッシャー
・SNKプレイモア
・テクモ
・トミー
・カプコン
・ナムコ
・ガンホー・オンライン・エンターテイメント
・バンダイ
・マイクロソフト
・元気
・ユービーアイソフト
・コーエー
・コナミ

詳細はリンク先をご覧下さい。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 任天堂株価が4万円を突破、時価総額は5兆8000億円

    任天堂株価が4万円を突破、時価総額は5兆8000億円

  3. バンダイナムコ、電気自動車とタブレット端末を連動させた観光コンテンツ開発

    バンダイナムコ、電気自動車とタブレット端末を連動させた観光コンテンツ開発

  4. 川口博史、崎元仁、土屋昇平ら著名コンポーザーが日本のゲーム音楽を振り返る―黒川塾(二十弐)

  5. インデックス、スマホ向けにコンシューマゲームを安価に速く移植できる技術を開発 ― 第1弾は『スノボキッズ』

  6. 全身を使って“剣や盾を振り回す”VRゲーム『CIRCLE of SAVIORS』のリアルタイム複合現実が凄い

  7. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  8. 【GDC 2013】HTML5+JavaScriptで容易にWii Uでのゲーム・アプリ開発が可能に・・・「任天堂ウェブフレームワーク」発表

  9. 高橋名人、社長になる!ゲーム開発会社「ドキドキグルーヴワークス」設立

  10. 【TGS 2011】あの人気フランチャイズも登場? クラウドゲームサービスが日本でも登場

アクセスランキングをもっと見る