人生にゲームをプラスするメディア

『Dance Dance Revolution with MARIO』紹介ムービー公開

任天堂の『Dance Dance Revolution with MARIO』の公式サイトにてゲーム紹介ムービーが公開されました。これは月刊任天堂6月号にて鑑賞できるものと同一です。

任天堂 GC
任天堂の『Dance Dance Revolution with MARIO』の公式サイトにてゲーム紹介ムービーが公開されました。これは月刊任天堂6月号にて鑑賞できるものと同一です。

『Dance Dance Revolution with MARIO』は同梱される専用マットコントローラーを使い、画面の指示に従ってダンスをしていくゲームです。ダインミュージックにアレンジされたマリオの楽曲も収録されています。ストーリーモードではダンスしながら冒険を楽しむ事も出来ます。

マットを使ったミニゲームも見逃せません。大人数が集まる時には必須のゲームになりそうです。発売は7月14日で、専用マットコントローラー同梱で価格は6800円です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『風来のシレン5 plus』のRTAが底抜けに面白い!すぐ鉄火場になる抜群のテンポ、平日夜の“ちょい潜り”でも満足できる極限状態を体験しないか

    『風来のシレン5 plus』のRTAが底抜けに面白い!すぐ鉄火場になる抜群のテンポ、平日夜の“ちょい潜り”でも満足できる極限状態を体験しないか

  2. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  3. 太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

    太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

  4. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 貝じゃない!味はカニ!『あつまれ どうぶつの森』の海の幸「フジツボ」って何者?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  8. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

アクセスランキングをもっと見る