人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がWHFの出展タイトルを明らかに

ゲームビジネス その他

任天堂は6月25日・26日に幕張メッセで開催される第22回次世代ワールドホビーフェアへの出展タイトルを明らかにしました。次世代ホビーフェアは幕張メッセの展示ホール9〜11を利用して行われ、入場料は無料です。

任天堂ブースで展示されるのは次のタイトルです。

・スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール (GC)
・Dance Dance Revolution with MARIO (GC)
・ちびロボ!
・やわらかあたま塾
・のののパズル ちゃいリアン

『マリオベースボール』では通常の試合やホームラン競争が、『Dance Dance Revolution with MARIO』では勝ち抜きバトルや上級者はステージで披露する機会もあるそうです。『やわらかあたま塾』では年齢層別に早解き大会も予定されています。

ポケモンのブースでは『ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア』などが体験できます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  2. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  3. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

    「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  4. 【DEVELOPER'S TALK】世界観も開発体制も一新!『ソウルキャリバーV』世界一の武器格闘ゲームであり続けるための挑戦

  5. 【特集】パルマー・ラッキーの裏側―次は『君の名は。』三葉のコスプレを

  6. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  7. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  8. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  9. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  10. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

アクセスランキングをもっと見る