人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の今後のラインナップ?

ゲームビジネス その他

GameCubeAdvancedなどによれば任天堂が今後のラインナップの一部を明らかにしたそうです。Nintendo Nowでは『マリオパーティ7』・『BATTALION WARS』などこのリストに含まれるタイトルの体験台写真が掲載されているのでリストは正しいものと思われます。

ゲームキューブ
・Dance Dance Revolution with MARIO (海外ではMario Mix)
・マリオパーティ7
・ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア
・スーパーマリオ・ストライカーズ
・ゼルダの伝説 トワライト・プリンセス
・Battalion Wars

ニンテンドーDS
・ファミコンウォーズDS
・どうぶつの森
・マリオ&ルイージRPG2
・メトロイド・ドレッド (2Dメトロイド)
・メトロイドプライムピンボール
・任天堂テトリス
・タッチ・ゴルフ

ゲームボーイアドバンス
・スーパードンキーコング3
・ファイアーエムブレム
・マリオテニス アドバンス

『Battalion Wars』はコピーライトを見ると「Developed by Kuju Entertainment」となっているので『ファミコンウォーズGC』のような気がします。昨日のムービーでも似たような雰囲気でした。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

    家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  2. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

    「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  3. 【SIGGRAPH ASIA 2009】業界関係者は必見、セガの人材教育

    【SIGGRAPH ASIA 2009】業界関係者は必見、セガの人材教育

  4. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  5. 新生『フロッグミニッツ』を支えたユニティの威力とは?

  6. SCE、PS3/NGPに対応したグラフィック描画ツール「PhyreEngine」の最新版を提供開始

  7. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  8. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  9. 『Mr.インクレディブル』の続編が発売決定

  10. 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン

アクセスランキングをもっと見る