人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の今後のラインナップ?

ゲームビジネス その他

GameCubeAdvancedなどによれば任天堂が今後のラインナップの一部を明らかにしたそうです。Nintendo Nowでは『マリオパーティ7』・『BATTALION WARS』などこのリストに含まれるタイトルの体験台写真が掲載されているのでリストは正しいものと思われます。

ゲームキューブ
・Dance Dance Revolution with MARIO (海外ではMario Mix)
・マリオパーティ7
・ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア
・スーパーマリオ・ストライカーズ
・ゼルダの伝説 トワライト・プリンセス
・Battalion Wars

ニンテンドーDS
・ファミコンウォーズDS
・どうぶつの森
・マリオ&ルイージRPG2
・メトロイド・ドレッド (2Dメトロイド)
・メトロイドプライムピンボール
・任天堂テトリス
・タッチ・ゴルフ

ゲームボーイアドバンス
・スーパードンキーコング3
・ファイアーエムブレム
・マリオテニス アドバンス

『Battalion Wars』はコピーライトを見ると「Developed by Kuju Entertainment」となっているので『ファミコンウォーズGC』のような気がします。昨日のムービーでも似たような雰囲気でした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  4. プロが選ぶ安心・快適なゲーム環境「G-GEAR」・・・ゲームPCアワード受賞記念インタビュー

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 名タイトルで知るFPSの歴史(1)

  7. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  8. スクウェア・エニックス吉岡直人氏にゲーム業界をめぐる問題意識を聞く

  9. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  10. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

アクセスランキングをもっと見る