人生にゲームをプラスするメディア

任天堂ブースを撮ったムービー

GameQube.nlにて任天堂のブースを僅かに映したムービーが公開されています。

ゲームビジネス その他
GameQube.nlにて任天堂のブースを僅かに映したムービーが公開されています。

このムービーは恐らくブース内にあるスクリーンに流れている映像を映したもので「これ以上は近づけなかった」とのことで物陰になっていますが、『大玉』→『謎のトゥーンシェイドのゲーム』→『マッデンNFL2006』→『〜WARS』の4タイトルが確認できます。2番目は『風のタクト』のような雰囲気です。

(*)ファミコンウォーズではないですね

ムービーの前半には昨日お伝えした、ゼルダの広告の入った階段も登場しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『FINAL FANTASY VII REMAKE』『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』他

    今週発売の新作ゲーム『FINAL FANTASY VII REMAKE』『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』他

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. 【ESCONF TOKYO】e-Sportsを学校で取り入れるべき理由とは?e-Sportsと教育は切り離せない関係に

    【ESCONF TOKYO】e-Sportsを学校で取り入れるべき理由とは?e-Sportsと教育は切り離せない関係に

  4. 改造PSP本体に海賊版ソフトをおまけしてセット販売、兵庫県男性を逮捕

  5. 高橋名人を超えろ!シュウォッチ連射大会「21世紀の連射王は誰だ!」

  6. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  7. 【週間売上ランキング】『スマブラX』の初週は82万本!(1/28-2/3)

  8. 【CEDEC 2012】「Too Japanese」な日本ゲームは海外で評価されないのか ― 『GRAVITY DAZE』ヒットの理由

  9. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  10. 日本ファルコム、『英雄伝説 閃の軌跡』が好調で過去最高益・・・今期も新作で増収・増益を目指す

アクセスランキングをもっと見る