人生にゲームをプラスするメディア

『テュロック』の版権をディズニーが獲得

ディズニー傘下のブエナ・ビスタ・ゲームスは人気FPSシリーズの『テュロック』の版権をClassic Mediaから獲得したと発表しました。ブエナ・ビスタが新しく設立した開発スタジオプロパガンダ・ゲームスが開発する最新作は次世代機を含む各機種で発売される予定です。

任天堂 GC
ディズニー傘下のブエナ・ビスタ・ゲームスは人気FPSシリーズの『テュロック』の版権をClassic Mediaから獲得したと発表しました。ブエナ・ビスタが新しく設立した開発スタジオプロパガンダ・ゲームスが開発する最新作は次世代機を含む各機種で発売される予定です。

「テュロック」はマシューH.マーフィー氏が1954年にコミック雑誌でデビューさせた漫画で、今は亡きアクレイムからニンテンドウ64でゲーム化され大ヒットを記録しました。そのアクレイムは2004年8月に経営破綻し、次回作をどこが開発するかどうか注目されていました。プロパガンダ・ゲームスはカナダのバンクーバーにあり、『NBAストリート』や『Def Jam』などの開発者が在籍しているそうです。

プロパガンダ・ゲームスのJosh Holmes氏は「私達の使命は、新しい技術、ゲームプレイ、グラフィックによって『テュロック』を新しいレベルにもって行くことです。ブランドの舞台とする太古の世界は私達に次世代のアクションが詰まった個性豊かなゲームプレイを提供させる為の大きなパレットとなります」と述べています。

ゲームの詳細はまだ不明です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  2. オンラインショップ全般でスイッチ本体が高騰・品薄に―直近の定価購入チャンスは4月上旬の「あつまれ どうぶつの森セット」

    オンラインショップ全般でスイッチ本体が高騰・品薄に―直近の定価購入チャンスは4月上旬の「あつまれ どうぶつの森セット」

  3. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

    『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  4. 『あつまれ どうぶつの森』“カブ”であなたも億万長者!? 儲かる・便利・意外な使い道のあるカブ取引をはじめよう

  5. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  6. 『あつまれ どうぶつの森』定番からオンリーワンまで大集合!皆が付けた「島の名前」約60個を紹介【読者アンケート】

  7. 『あつまれ どうぶつの森』をはじめるにはどのスイッチを買えばいいの? パッケージ版・DL版それぞれのメリットや必要グッズなどをひとまとめ

  8. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  9. 【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開

  10. 『あつまれ どうぶつの森』とにかくお金が欲しいあなたに! 序盤にできる金策10項目

アクセスランキングをもっと見る