人生にゲームをプラスするメディア

『テュロック』の版権をディズニーが獲得

ディズニー傘下のブエナ・ビスタ・ゲームスは人気FPSシリーズの『テュロック』の版権をClassic Mediaから獲得したと発表しました。ブエナ・ビスタが新しく設立した開発スタジオプロパガンダ・ゲームスが開発する最新作は次世代機を含む各機種で発売される予定です。

任天堂 ゲームキューブ
ディズニー傘下のブエナ・ビスタ・ゲームスは人気FPSシリーズの『テュロック』の版権をClassic Mediaから獲得したと発表しました。ブエナ・ビスタが新しく設立した開発スタジオプロパガンダ・ゲームスが開発する最新作は次世代機を含む各機種で発売される予定です。

「テュロック」はマシューH.マーフィー氏が1954年にコミック雑誌でデビューさせた漫画で、今は亡きアクレイムからニンテンドウ64でゲーム化され大ヒットを記録しました。そのアクレイムは2004年8月に経営破綻し、次回作をどこが開発するかどうか注目されていました。プロパガンダ・ゲームスはカナダのバンクーバーにあり、『NBAストリート』や『Def Jam』などの開発者が在籍しているそうです。

プロパガンダ・ゲームスのJosh Holmes氏は「私達の使命は、新しい技術、ゲームプレイ、グラフィックによって『テュロック』を新しいレベルにもって行くことです。ブランドの舞台とする太古の世界は私達に次世代のアクションが詰まった個性豊かなゲームプレイを提供させる為の大きなパレットとなります」と述べています。

ゲームの詳細はまだ不明です。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

    『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

  2. 『スプラトゥーン3』おすすめコントローラー5選!純正品から可愛いデザイン、携帯向けまで

    『スプラトゥーン3』おすすめコントローラー5選!純正品から可愛いデザイン、携帯向けまで

  3. 『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

    『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

  4. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

  5. 『ポケモンSV』謎の新ポケモン発覚!?トレイラーに映り込んでいた“目玉エンジン”にファン騒然

  6. 『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

  7. 『ポケモンSV』名前に隠されたヒント…ウミディグダはダグトリオにならない可能性!

  8. 『星のカービィ』とコラボしたグッズ「ぷわぷわシリーズ」が発売!笑顔と寝顔、カービィの可愛らしさを2つの表情でお届け

  9. 『ポケモンSV』囚われの身だったポケモンがついに解禁!?3DS以来の再会に「出るの何年ぶり!?」

  10. 『モンハンライズ:サンブレイク』アプデで、フゲンが使う環境生物の当たり判定に修正―里長がついに脱“カエル初心者”へ

アクセスランキングをもっと見る