人生にゲームをプラスするメディア

『テュロック』の版権をディズニーが獲得

ディズニー傘下のブエナ・ビスタ・ゲームスは人気FPSシリーズの『テュロック』の版権をClassic Mediaから獲得したと発表しました。ブエナ・ビスタが新しく設立した開発スタジオプロパガンダ・ゲームスが開発する最新作は次世代機を含む各機種で発売される予定です。

任天堂 GC
ディズニー傘下のブエナ・ビスタ・ゲームスは人気FPSシリーズの『テュロック』の版権をClassic Mediaから獲得したと発表しました。ブエナ・ビスタが新しく設立した開発スタジオプロパガンダ・ゲームスが開発する最新作は次世代機を含む各機種で発売される予定です。

「テュロック」はマシューH.マーフィー氏が1954年にコミック雑誌でデビューさせた漫画で、今は亡きアクレイムからニンテンドウ64でゲーム化され大ヒットを記録しました。そのアクレイムは2004年8月に経営破綻し、次回作をどこが開発するかどうか注目されていました。プロパガンダ・ゲームスはカナダのバンクーバーにあり、『NBAストリート』や『Def Jam』などの開発者が在籍しているそうです。

プロパガンダ・ゲームスのJosh Holmes氏は「私達の使命は、新しい技術、ゲームプレイ、グラフィックによって『テュロック』を新しいレベルにもって行くことです。ブランドの舞台とする太古の世界は私達に次世代のアクションが詰まった個性豊かなゲームプレイを提供させる為の大きなパレットとなります」と述べています。

ゲームの詳細はまだ不明です。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

    『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

  2. “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

    “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

  3. 元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

    元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

  4. 『モンハンライズ』新イベントクエスト「称号・モノノフの心」配信スタート!ゴシャハギとマガイマガドの2頭狩りに挑戦

  5. ヨコオタロウ氏が『モンハンライズ』のストーリーを妄想!次々と“退場”するメインキャラ、滅びる里―このモンハンに救いはない…

  6. 『モンハンライズ』ソロハンターに送る「ヌシ・リオレウス」討伐のコツ!“空の王者”を攻略して、ツワモノの名を響かせよ

  7. 『モンハンライズ』スラッシュアックスの操作方法・立ち回りを解説!2つのモードで切り替えて高火力を維持せよ【個別武器紹介】

  8. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  9. 『モンハンライズ』「花結」は定期的に見直してる?Ver2.0から登場したレア7は汎用性抜群、ただし状況によってはレア6が光る場面も

  10. 『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

アクセスランキングをもっと見る