人生にゲームをプラスするメディア

『大玉』、「任天道」をひっさげてE3に参戦!

ほぼ日刊イトイ新聞に連載されているビバリウムの斉藤氏のコラム"もってけドロボー!斉藤由多加の「頭のなか」。"によれば、ゲームキューブ向けの『大玉』が一年振りにE3に出展されるそうです。

任天堂 GC
ほぼ日刊イトイ新聞に連載されているビバリウムの斉藤氏のコラム"もってけドロボー!斉藤由多加の「頭のなか」。"によれば、ゲームキューブ向けの『大玉』が一年振りにE3に出展されるそうです。

昨年のE3でも鎧兜などを一緒に展示して非常に高い注目を集めていた本作ですが、今年は「釣り鐘」や「任天道」と彫られた板看板と一緒に展示するそうです。釣り鐘は世界中の釣り鐘を生産している富山県高岡市の老子製作所で制作されたもので重量は600k、空輸出来ないため船で米国まで運んだそうです。その鐘の音を聞くことも出来ます。

もちろん単に遊びで制作されたわけではなく『大玉』ではこの釣り鐘が大切な要素の1つとなるそうです。『大玉』は武士達が「任天の鐘」を城の本丸に運んでいる間、大玉で敵をせき止めるというゲームでしたが、大玉で鐘をヒットすることで様々な仕掛けが作動するようになっているそうです。

そういえばタルコンガも使えるという話もありましたね。どんなゲームになっているのか非常に楽しみです。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』シーズン9の注目武器&レジェンドはこれだ! 新要素はもちろん「マークスマン」クラスも要チェック

    『Apex Legends』シーズン9の注目武器&レジェンドはこれだ! 新要素はもちろん「マークスマン」クラスも要チェック

  2. 『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

    『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

  3. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

    『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  4. PS4・スイッチで美しい世界を旅できるゲーム10選!宇宙から古代まで幻想的な冒険に繰り出そう

  5. 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記

  6. 大型連休にガッツリ遊びたい!スイッチ向けゲーム10選─ハンティングアクションからおすすめインディゲームまで

  7. ファンも安心のCERO:Z!“度し難い”アクションRPG『メイドインアビス 闇を目指した連星』PS4/スイッチ/PC向けに2022年発売決定

  8. 全身センサーだらけ!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ナマズ」ってこんな魚【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  9. 任天堂 21年3月期決算、純利益が前期比85%増の4,803億円に─スイッチ本体の累計台数は8,100万台、国内だけでも2,000万台超え! 同社の当期ミリオンソフトは22本

  10. 『モンハンライズ』で楽しむカムラ観光!里やフィールドを旅レポ風に巡る―連休はのんびり“うさ団子”でも食べよう【GW特集】

アクセスランキングをもっと見る