人生にゲームをプラスするメディア

セガがE3出展タイトルを発表

セガオブアメリカは18日から開幕するE3への出展タイトルを発表しました。Xbox 360向けに開発されている2タイトルを含めて、多数のタイトルが展示される予定です。

ゲームビジネス その他
セガオブアメリカは18日から開幕するE3への出展タイトルを発表しました。Xbox 360向けに開発されている2タイトルを含めて、多数のタイトルが展示される予定です。

セガオブアメリカのScott A. Steinberg副社長は「強力な開発チームと興奮のプレイアブルラインナップに支えられて、セガは新しいハードウェアサイクルでリーダーシップを取ります。そして2005年を通して、現行機種では新しいIPや最も確立されたフランチャイズがセガの強力ラインナップを支えます」と述べています。

・Condemned: Criminal Origins (Xbox 360)
・Full Auto (Xbox 360)
・ガンスター・スーパー・ヒーローズ (GBA)
・NHLイーストサイドホッケーマネージャー (PC)
・ファンタシースターユニバース (PC/PS2)
・シャドウ・ザ・ヘッジホッグ (GC/PS2/Xbox)
・シャイニングフォース・ネオ (PS2)
・Spartan: Total Warrior (GC/PS2/Xbox)
・バーチャテニス ワールドツアー (PSP)
・ワールドワイドサッカーマネージャー (PC)

『ソニック』がありませんね。間違いなく『シャドウ・ザ・ヘッジホッグ』以外にも登場してくると思われますが。『ガンスター・スーパー・ヒーローズ』はメガドライブで発売されたトレジャーの名作の続編だと思われます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  2. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  3. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  4. 本格機能を毎日1時間無料で利用可能!ペイントツール「CLIP STUDIO PAINT」iPhone版がリリース

  5. 『マブラヴ』VRデモ配信開始!兵士の視点でBETAと戦える

  6. セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

  7. GB版をリニューアル!FOMA『スターオーシャン ブルースフィア』配信

  8. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  9. 4つの会社の叡智が結集した『ガンダムキングダム』 Autodesk Mayaの「MEL」を用いてDCCツールを開発効率向上にフル活用

  10. 【ESCONF TOKYO】e-Sports業界で“成功”を収めるための秘訣とは?2020年以降、企業の参入がさらに活発化する可能性も

アクセスランキングをもっと見る