人生にゲームをプラスするメディア

ハドソン『マリパ』最新作開発、『天外魔境II』がDSで

ハドソンは2005年3月期決算を発表しました。その席で、今年のラインナップの一部も明らかにしています。毎年恒例の『マリオパーティ』は今年も発売されるようです。また、ゲームキューブでもリメイクされた『』がニンテンドーDSで夏に登場するそうです。

任天堂 GC
ハドソンは2005年3月期決算を発表しました。その席で、今年のラインナップの一部も明らかにしています。毎年恒例の『マリオパーティ』は今年も発売されるようです。また、ゲームキューブでもリメイクされた『』がニンテンドーDSで夏に登場するそうです。

再びコナミが第三者割当を引き受けるなど経営が厳しいハドソンですが、2005年3月期は売上高が118億2000万円、営業利益が▲14億3100万円、経常利益が▲13億6400万円、純利益が▲82億3800万円となりました。一部プロジェクトの中止で45億円の特別損失を出すなどで赤字決算となりました。

ハドソンは「DIGITAL HUDSON」を掲げて家庭用ゲーム、携帯型ゲーム、PC、携帯電話、その他メディアなど全方向型デジタルコンテンツ発信企業を目指すとしています。

コンシューマー・コンテンツ事業の主なタイトルとしてはでは『天外魔境II』が夏にニンテンドーDSで、『天外魔境 第四の黙示録』が秋にPSPで、『桃太郎電鉄』最新作が年末に、『ボンバーマンランド3』が夏にそれぞれPS2で発売される予定です。RSD事業(開発受託)では毎年恒例の『マリオパーティ』シリーズの次回作も開発予定とのことで、『マリオパーティ7』はこのE3にも発表されそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  2. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

    『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  3. 『あつまれ どうぶつの森』移住費用5000マイル支払いに役立つ!序盤でもパパっと終わるたぬきマイレージ8選

    『あつまれ どうぶつの森』移住費用5000マイル支払いに役立つ!序盤でもパパっと終わるたぬきマイレージ8選

  4. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  5. 『あつまれ どうぶつの森』をはじめるにはどのスイッチを買えばいいの? パッケージ版・DL版それぞれのメリットや必要グッズなどをひとまとめ

  6. 話題のテレワークって『あつまれ どうぶつの森』でも出来るんじゃない?編集部が実験して見えてきたメリット&デメリット

  7. 『あつまれ どうぶつの森』3月までの限定レア魚「イトウ」にチャレンジ!“まきエサ”100個で幻の魚は釣れるか!? 

  8. 『あつまれ どうぶつの森』DIYレシピはどうやって手に入れるの? 初心者は要チェックな9つの方法

  9. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  10. 『あつまれ どうぶつの森』序盤の小ネタ14選! スローライフのなかにもたくさんの隠し要素あり

アクセスランキングをもっと見る