人生にゲームをプラスするメディア

「レボリューション」にMoSysが再びメモリを供給、発売は2006年中期

メモリ・メーカーのMoSysは2005年第1四半期の業績を説明するカンファレンスコールの席で同社のCEOのMark Voll氏は、ゲームキューブに続いて「レボリューション」にもメモリを供給する事を明らかにしました。同氏はまた、初めて公式な発売目標時期を明らかにしました。

任天堂 Wii
メモリ・メーカーのMoSysは2005年第1四半期の業績を説明するカンファレンスコールの席で同社のCEOのMark Voll氏は、ゲームキューブに続いて「レボリューション」にもメモリを供給する事を明らかにしました。同氏はまた、初めて公式な発売目標時期を明らかにしました。

「私達は四半期中にNECエレクトロニクスがMoSysの90mmプロセスのSoCsに組み込まれた1T-SRAMを製造すると発表しました。これは最初に任天堂の次世代機、コードネーム"レボリューション"で利用されるでしょう。任天堂が2006年中ごろにゲームキューブの後継機を発売し、そのチームに私達も加わることができてとても嬉しく思います」

MoSysはゲームキューブ向けのメモリを供給したのと同じメーカーです。同社によれば、1T-SRAMはSRAMに対して、面積、消費電力、コストの面で優位に立つそうです。製造がNECエレクトロニクスというのもGCと同じですね。どれだけのメモリを搭載するかは不明です。

発売時期については2006年中期ということで、11月発売のXbox 360、2006年第1四半期のPS3に続いて一番最後になるのでしょうか。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』シーズン9の注目武器&レジェンドはこれだ! 新要素はもちろん「マークスマン」クラスも要チェック

    『Apex Legends』シーズン9の注目武器&レジェンドはこれだ! 新要素はもちろん「マークスマン」クラスも要チェック

  2. 『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

    『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

  3. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

    『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  4. PS4・スイッチで美しい世界を旅できるゲーム10選!宇宙から古代まで幻想的な冒険に繰り出そう

  5. 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記

  6. 大型連休にガッツリ遊びたい!スイッチ向けゲーム10選─ハンティングアクションからおすすめインディゲームまで

  7. 全身センサーだらけ!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ナマズ」ってこんな魚【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  8. ファンも安心のCERO:Z!“度し難い”アクションRPG『メイドインアビス 闇を目指した連星』PS4/スイッチ/PC向けに2022年発売決定

  9. 任天堂 21年3月期決算、純利益が前期比85%増の4,803億円に─スイッチ本体の累計台数は8,100万台、国内だけでも2,000万台超え! 同社の当期ミリオンソフトは22本

  10. 『モンハンライズ』で楽しむカムラ観光!里やフィールドを旅レポ風に巡る―連休はのんびり“うさ団子”でも食べよう【GW特集】

アクセスランキングをもっと見る