人生にゲームをプラスするメディア

家庭用でも『ザ・シムズ2』発売決定

エレクトロニック・アーツはPCで昨年発売されて大ヒットを記録したライフシミュレーションの傑作『ザ・シムズ2』をゲームキューブなどの家庭用ゲーム機とニンテンドーDSなどの携帯ゲーム機でそれぞれ2005年秋に北米市場に投入することを明らかにしました。

任天堂 GC
エレクトロニック・アーツはPCで昨年発売されて大ヒットを記録したライフシミュレーションの傑作『ザ・シムズ2』をゲームキューブなどの家庭用ゲーム機とニンテンドーDSなどの携帯ゲーム機でそれぞれ2005年秋に北米市場に投入することを明らかにしました。

家庭用ゲーム機版は基本的にPC版を踏襲した作りで携帯ゲーム機版はそれと比較するとストーリー性が強いものになるそうです。

EAマクシスのSinjin Bainエグゼグティブプロデューサーは「ファンは『ザ・シムズ2』が昨年9月に発売されてからずっと家庭用ゲーム機でいつ発売されるのかと期待してきました。私達はやっとこれを届けることができるのをうれしく思います」と述べています。

『ザ・シムズ2』はゲームキューブ、PS2、Xbox、ニンテンドーDS、GBA、PSP、携帯電話でそれぞれ発売予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る