人生にゲームをプラスするメディア

加熱するアイドス争奪戦

ゲームビジネス その他

販売不振で窮地に陥っている英国のパブリッシャー・アイドスに2社が獲得競争を繰り広げています。米国の投資会社Elevation Partnersと英国のデベロッパー/パブリッシャー・SCiエンターテインメントは先週、異なる条件でアイドスの買収を申し入れました。

Elevation Partnersは1億3300万ドルの買収資金を提示し、SCiは現経営陣が残った上での株式交換による買収を提案しました。

この問題でElevation Partnersは口撃で有利に進めようとしています。同社のCEOであるJohn Riccitiello氏は昨日「SCiは成功した会社であるが、大きな会社を買収したり、国際的なビジネスを展開した経験に欠けている」と声明で述べました。

また、SCiの開発経験について、Metacritic.comのレーティングでアイドスは75点のしきい値を超えたゲームが39本あるが、SCiのゲームには一本もない、としました。「彼の成功は単一のフランチャイズに限られていて、高い評価のゲームを発売してきた経験がない」

これらに対してアイドスは投資家に対して「静観するように」呼びかけています。

事情に詳しいアナリストは週末はElevation PartnersとSCiの双方によるロビーイングが活発になるだろうと話しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【京まふ2013】『ブレイブリーデフォルト』衣装デザインの藤ちょこさん、水彩画の弘司さんによるライブペインティングが行われる

    【京まふ2013】『ブレイブリーデフォルト』衣装デザインの藤ちょこさん、水彩画の弘司さんによるライブペインティングが行われる

  2. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

    【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  3. 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン

    『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン

  4. ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

  5. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  6. 今週発売の新作ゲーム『アンチャーテッド 古代神の秘宝』『メトロイド サムスリターンズ』『ウイニングイレブン 2018』他

  7. 【CEDEC 2010】スクエニ→DeNA、日本→世界・・・「イグアナ海を渡る」

  8. バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

  9. ノベルゲームをVRで表現した『マヨナカ・ガラン』が興味深い!見た目は3Dアドベンチャーだが、プレイ感はノベルゲーム

  10. 【CEDEC 2014】突然のPS4版開発決定、『龍が如く』の縦マルチはいかにして実現されたか

アクセスランキングをもっと見る