人生にゲームをプラスするメディア

任天堂は5年後ハードメーカーではない―トリップ・ホーキンス氏

ゲームビジネス その他

エレクトロニック・アーツや3DOの創業者であるトリップ・ホーキンス氏はXbox2 Newsでインタビューに応え、任天堂は5年後にはプラットフォームホルダーでは無くなっているだろうと述べました。同氏は任天堂がどのような姿となるかについても話しています。

ホーキンス氏は任天堂の将来はどうなると考えているかと尋ねられて「私のマジックエイトボール(YES or NOを答えてくれる玩具)は5年以内にマイクロソフトに買収されるだろうと言っている」と答えました。

マイクロソフトのビル・ゲイツ氏は昨年8月に、ドイツの経済誌に対して、山内氏が電話をかけてくれば話に応じる、と述べました。任天堂はこれに対して「任天堂は売り物ではなく、そのような話は全く無い」と否定しています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

    物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  3. JPモルガン、グリーの投資判断を引き下げ 海外の収益貢献は容易でない

    JPモルガン、グリーの投資判断を引き下げ 海外の収益貢献は容易でない

  4. いまだホットなゲーム業界の転職事情・・・リクルートキャリアに聞く(前編)

  5. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る