人生にゲームをプラスするメディア

【電脳遊戯史資料集】第6回 『スターフォックス』シリーズ

任天堂 GC

スターフォックスと言えば、もはや3Dシューティングの代名詞ともいえる存在です。スーパーファミコン時代に3Dを持ち込んだ風雲児スターフォクス。64でフルポリゴンで細部まで進化した『スターフォックス64』。GCの性能を発揮しながらもシリーズ初のアドベンチャーゲームに挑戦した『スターフォックスアドベンチャー』。そして4作目となる『スターフォックスアサルト』ではシューティングの原点に立ち返りながらもアクション要素を盛り込んだ豪華版となりました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

    海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

  2. 『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

    『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 海外版『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(1992年)―ハイラルを救うため、一つの家族が立ち上がる【追憶ゲーマー】

  7. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  8. 海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る