人生にゲームをプラスするメディア

『SDガンダムGジェネレーションDS』今春発売に

任天堂 DS

バンダイは2005年春、ニンテンドーDS向けに『SDガンダムGジェネレーションDS』を発売する。

「SDガンダムGジェネレーション」シリーズは、TVアニメを始め映画、コミックと多くのメディアで展開される「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツとキャラクターが総登場するシミュレーションRPGです。過去にはPS、PS2、GBA等でリリースされ、ストーリーの交差、多くのキャラとMSの競演で人気となっております。

今作の登場作品は全TV・OVAシリーズ、逆襲のシャア、F91、ギレンの野望シリーズ、Gジェネシリーズ、クロスボーン・ガンダム、MSV、Ζ-MSV、センチネルで、現在放映されている機動戦士ガンダムSEED DESTINYにも期待が持てます。

ゲームは完全オリジナルのストーリーで展開され、GBAで発売された『SDガンダムGジェネレーションADVANCE』よりもシナリオ的なボリュームは約1.5倍で、登場MSの総数は230機以上、イベント数は1,000以上あるようです。

DSの特徴を活かした機能・操作ももちろん搭載となります。2画面を生かしたマップ・ステータス画面等の操作性の向上は勿論、なによりタッチスクリーンを使ったマップのスクロールが行えるとのことです。この辺りはDSにおけるシミュレーションゲームの定石となるでしょうか?

尚、『SDガンダムGジェネレーションADVANCE』をDS本体に差しこんでプレイすると、何かしらのおまけ要素もあるとのことです。また、公式サイトによるところ「プレイ人数:1人」とありますが、ということはニンテンドーDSの通信機能は生かされないのでしょうか?気になるところであります。
《Decors》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  6. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『ARMS』2週連続首位獲得、『オーシャンホーン』初登場ランクイン(6/27)

  7. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  8. 3DS『カービィのすいこみ大作戦』7月4日に配信! ローソンでは「星のカービィキャンペーン」を実施

  9. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  10. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

アクセスランキングをもっと見る