人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード4』米国で一月売上トップ、31万9000本

任天堂 GC

米国の調査機関NPDグループが発表した2005年1月の米国ゲームソフトウェア売上によれば、11日に発売されたゲームキューブ『バイオハザード4』が『グランドセフトオート3 サンアンドレアス』・『ニードフォースピード アンダーグラウンド2』・『ヘイロー2』などの強豪タイトルを上回って売上本数第一位だったそうです。31万9000本でした。

売上の第二位は『グランドセフトオート3 サンアンドレアス』で24万1000本、次いでルーカスアーツの『マーセナリーズ』で20万1000本、第三位はEAの『ニードフォースピード アンダーグラウンド2』で14万2000本でした。

『バイオハザード4』は国内の売上も加えると既に50万本を突破したことになります。過去のシリーズと比較すると、ゲームキューブでマメイクされた『バイオハザード』は米国で累計46万8000本、『バイオハザード0』は42万8000本で、今作はそのいずれの発売月の売上も超えています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』効率よく仕事する8つのテクニック ─ どうぶつから金をもらう秘訣は“イス”!

    【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』効率よく仕事する8つのテクニック ─ どうぶつから金をもらう秘訣は“イス”!

  2. 『スプラトゥーン2』「テンタクルズ」ヒメ&イイダの声優が明らかに!

    『スプラトゥーン2』「テンタクルズ」ヒメ&イイダの声優が明らかに!

  3. 『スプラトゥーン2』更新データ「Ver.2.0.0」にて、オオデンチナマズに関する問題発生─近日中に修正を予定

    『スプラトゥーン2』更新データ「Ver.2.0.0」にて、オオデンチナマズに関する問題発生─近日中に修正を予定

  4. 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

  5. 『スプラトゥーン2』更新データVer2.0.0が配信―プレイヤーランクの上限解放や一部ウェポン性能が変更

  6. 『スプラトゥーン2』「ガチアサリ」のルールが明らかに―アサリでバリアを破壊するとチャンスタイム!

  7. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  8. 【速報】『スプラトゥーン2』「ガチアサリ」や新ステージなど見逃せない情報が満載な「やったぜ!スーパー!なアップデート」動画を公開!

  9. 「ポケモンレスキュー」新CMが公開―思い出のポケモンと新たなる冒険へ!

  10. 『スプラトゥーン2』11月24日のアプデ内容が公開―ランク上限が99に、マッチ離れずブキ・ギア変更可能に

アクセスランキングをもっと見る