人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード4』米国で一月売上トップ、31万9000本

米国の調査機関NPDグループが発表した2005年1月の米国ゲームソフトウェア売上によれば、11日に発売されたゲームキューブ『バイオハザード4』が『グランドセフトオート3 サンアンドレアス』・『ニードフォースピード アンダーグラウンド2』・『ヘイロー2』などの強豪タイトルを上回って売上本数第一位だったそうです。31万9000本でした。

任天堂 GC
米国の調査機関NPDグループが発表した2005年1月の米国ゲームソフトウェア売上によれば、11日に発売されたゲームキューブ『バイオハザード4』が『グランドセフトオート3 サンアンドレアス』・『ニードフォースピード アンダーグラウンド2』・『ヘイロー2』などの強豪タイトルを上回って売上本数第一位だったそうです。31万9000本でした。

売上の第二位は『グランドセフトオート3 サンアンドレアス』で24万1000本、次いでルーカスアーツの『マーセナリーズ』で20万1000本、第三位はEAの『ニードフォースピード アンダーグラウンド2』で14万2000本でした。

『バイオハザード4』は国内の売上も加えると既に50万本を突破したことになります。過去のシリーズと比較すると、ゲームキューブでマメイクされた『バイオハザード』は米国で累計46万8000本、『バイオハザード0』は42万8000本で、今作はそのいずれの発売月の売上も超えています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  5. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  9. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

アクセスランキングをもっと見る