人生にゲームをプラスするメディア

ブラウニーブラウンのプロジェクト「GOFUKU」とは?

ゲームビジネス その他

何やら今年は沢山のゲームを出しそうなブラウニーブラウンですが、公式サイトにて「GOFUKU」というプロジェクトが進行中だと掲載されています。

2月も半ばを迎えてしまいました。みなさんいかがお過ごしでしょうか?
吉祥寺ではひとつの恋が終わり、そしてまたひとつの恋が始まろうとしています。
そんな春風のささやきが聞こえるのどかな昼下がりの陽だまりの中・・・
誰にも知られずこっそりと作られている1本のゲームソフトがあった。
その極秘プロジェクト名は”GOFUKU”。現在わかっている事はただそれだけ。
吉祥寺の片隅とゆう名の駅前、大和證券ビル内でこっそりと進められている”GOFUKU”プロジェクト。
いったいどのようなプロジェクトなのかっ!?極秘じゃないよ、GOFUKUだよ。
われわれは世間に忘れ去られる事のないよう、今後も定期的にこのナゾのプロジェクトを追いつづけ、入手した情報はこのコーナーにて随時公開していこうと思う。
はたしてナゾのプロジェクト”GOFUKU”とは?
その時、はなクソくんが見たものはっ!・・・乞うご期待!


とのこと。「GOFUKU」とは「呉服」なのでしょうか。どんなプロジェクトなのか期待されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  2. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

    「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

  5. 宮本茂氏、TIME誌『世界で最も影響力のある100人』に選ばれる

  6. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  7. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  8. 『Blade Strangers』や『RemiLore』など注目新作揃いのPikiiブース!【BitSummit Vol.6】

  9. 2009年、最も違法ダウンロードされたゲームは? 特にPCで被害が深刻

  10. 米国任天堂、シリコンバレーの新オフィスをスタート

アクセスランキングをもっと見る