人生にゲームをプラスするメディア

DS向け好調、半導体のメガチップスが業績予想を上方修正

ニンテンドーDSやゲームボーイアドバンス向けソフトの半導体を供給するメガチップス(大阪市)は2005年度の業績予想を上方修正しました。同社の売上の約7割は任天堂向けの半導体の販売で、従来機向けが堅調で新型機向けが好調な為、とのこと。

ゲームビジネス その他
ニンテンドーDSやゲームボーイアドバンス向けソフトの半導体を供給するメガチップス(大阪市)は2005年度の業績予想を上方修正しました。同社の売上の約7割は任天堂向けの半導体の販売で、従来機向けが堅調で新型機向けが好調な為、とのこと。

業績予想では売上高が前回予想では288億2000万円だったのが300億円に、経常利益では16億1000万としていたのを19億5000万円に、当期利益では9億5000万円から11億2000万円にそれぞれ上方修正しています。半導体事業の売上高は前年度比17.4%増の268億円となる見込みです。

メガチップスでは、任天堂向けの半導体を設計・受注し、台湾のマクロニクスが委託生産しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  2. 『プロジェクト巨影都市(仮)』開発エンジンにシリコンスタジオ「OROCHI 3」採用…スタッフからコメントも到着

    『プロジェクト巨影都市(仮)』開発エンジンにシリコンスタジオ「OROCHI 3」採用…スタッフからコメントも到着

  3. HAL研究所、東京開発センターは本社と同じビルに移転

    HAL研究所、東京開発センターは本社と同じビルに移転

  4. ナムコ、創業50周年記念イベント(GAMEWATCH)

  5. アプリのマーケティングは選挙戦略と同じ!? 元首相を父に持つWowmax Media海部氏が語る

  6. 【E3 2012】SOWN入賞作『The Unfinished Swan』、PSN専用ソフトとしてE3に上陸

  7. 今週発売の新作ゲーム『ドンキーコング トロピカルフリーズ』『幻想郷ディフェンダーズ』『Killing Floor: Incursion』他

  8. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

  9. GAME Group、販売好調なものの任天堂製品の品薄が足かせ

  10. イケメンはこうして作られる!「「その口…塞いでやろうか…?」250人のイケメンをLive2D化してわかった、成人男性キャラの魅力的な見せ方」セッションレポート【alive2019】

アクセスランキングをもっと見る