人生にゲームをプラスするメディア

GC『ポケモンコロシアムXD』が年末登場?

任天堂 GC

昨年からポケモンの石原氏などはゲームキューブ向けにもポケモン新作が登場すると何度も話していて、実際に『ポケモンGC(仮称)』というタイトルが発表になりました。このタイトルはジニアス・ソノリティが開発中で、いろいろと噂されてきましたが、どうも想像通りの物になりそうです。

良くあるパターンですが、任天堂はまだ正式には発表してませんが、米国の大手リテールチェーンのEBGamesはオンラインストアにて『ポケモンコロシアムXD(Pokemon Colosseum XD)』が2005年11月14日に発売されると掲載しました。価格は49.99ドルとされています。

正式発表がありませんので断言はまだできませんが、以前コロコロコミックに掲載された画面写真も合わせて考えると『ポケモンコロシアム』をベースにしたしたもので間違い無さそうです。続報が入りましたら、お届けします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  2. 最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

    最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. 『ファイアーエムブレム無双』マルスやシーダ達のアクションをチェック!トレーラー第4弾が公開

  5. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  6. USJの任天堂エリア名は「SUPER NINTENDO WORLD」に!オープンは“東京オリンピック開催より前”予定

  7. 【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

  8. 【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

  9. マイニンテンドーストアのアクセス集中解消、次回スイッチ予約は8月29日から【UPDATE】

  10. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』「UB:BURST」や「日食ネクロズマ」など新ウルトラビーストや新要素が発表!

アクセスランキングをもっと見る