人生にゲームをプラスするメディア

Zoonamiの「Game Zero」はレボリューションで発売?

任天堂 Wii

IGNのN-QUERYにてゲームキューブ向けにZoonamiが開発中と見られているコードネーム「Game Zero」についてMatt氏がコメントしています。それによれば、新型ゲーム機「レボリューション」向けに変更されたのではないか、とのことです。

私が聞いたところによれば、それはゲームキューブタイトルではありません。それは「レボリューション」向けである可能性が高いです。Zoonamiの創業者マーティン・ホリスはいつも現時点では話せない、開発は長く長くなるから、と言ってます。私達もこれについて多くを知っている訳ではありません、しかしZoonamiのサイトに掲載されたモックデザインによれば、それはSFアクションのようなゲームになるようです。Zoonamiは少なくとももう1つの『Funkydilla』というリズムゲームを開発しています。私はこれもゲームキューブでは出ないと予測します。

とのことです。『Funkydilla』の「ゲームキューブでは出ない」というのは、「こちらも次世代機ではないか」という文脈だと思われます。マーティン・ホリス氏は元レアで『ゴールデンアイ』や『パーフェクトダーク』の開発者です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. あの『マインクラフト』がNewニンテンドー3DSに登場!『Minecraft New Nintendo 3DS Edition』配信開始

    あの『マインクラフト』がNewニンテンドー3DSに登場!『Minecraft New Nintendo 3DS Edition』配信開始

  2. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

    【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  3. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』の予約受付が開始―アローラフォトクラブなど新要素もりだくさん

    『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』の予約受付が開始―アローラフォトクラブなど新要素もりだくさん

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  5. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  6. 【TGS2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『project OCTOPATH TRAVELER』体験版プレイユーザーを対象としたアンケートサイトが公開

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

アクセスランキングをもっと見る