人生にゲームをプラスするメディア

【インプレッション】Dance Dance Revolution with MARIO(GC)

任天堂 その他

発表されたときから、みなさん興味津々だと思います。

任天堂ブールに行ってみると、さっそく任天堂ブースで遊べるようになっていたので体験してきました。しかし、人が多いこと多いこと、なんと70分待ちになっていました。やはり話題となっているようですね。待ち時間の間、人のプレイ画面を見るのですが、マリオとルイージが軽やかにダンスを踊っている姿にちょっとショックを受けました。軽いステップがなんとも似合わない。。。

体験コーナーでは2台×2人=計4人が遊べるようになっていて、 1対戦分を遊べます。相手に勝てばスクラッチカードが2枚。負ければ1枚です。ここはもちろん勝ちに行きましょう。

基本的なルールは通常のDDRと変わりませんが、オリジナル要素が付け加わっています。ステージによってかわってきますが、たまに矢印のかわりにテレサ、ノコノコ、クリボーがでてきます。

たとえばノコノコの場合、一回踏むと甲羅になって、タイミングよく甲羅を踏むと、スーパーマリオで甲羅をけとばすと敵をやっつけてくれるように、同じラインの矢印が消えていきます。

テレサだと、大きなテレサが下から上がってくる譜面を覆い隠そうとだんだん上に上がってくるステージででてくるんですが、矢印の代わりに出てくる小さなテレサを踏んでやると、それを阻止することが出来るといった具合です。

おそらく、こういった仕掛けがゲーム本編やミニゲームでも仕込まれているんじゃないかと思います。

挑戦できた曲は以下の5曲です。
・パラパラカメルン
・土管の中のモーツァルト
・ヒア・ウィ・ゴー
・ゼンゴ・サ・ユウ
・ほっぴンちょっぴン

版権曲を使用しているかどうかは不明です。おそらく、スーパーマリオのなかから曲が出ているのは間違いないでしょう。

これからの出来上がり具合にもよりますが、みんなでワイワイやれるゲームになるのではないかと思います。『Dance Dance Revolution with MARIO』の発売は2005年となっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  3. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  4. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  5. 『スプラトゥーン2』次回アプデでもう少しだけ強化して欲しいブキ8選(Ver.2.2.2時点)

  6. スイッチ『トラヴィス ストライクス アゲイン ノーモア★ヒーローズ』発売日や登場人物は?現時点の情報まとめ

  7. 3DS『名探偵ピカチュウ』体験版の配信決定! 製品版のゲーム冒頭をプレイ可能、セーブデータの引き継ぎも

  8. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. ニンテンドースイッチ『スーパーマリオ オデッセイ』ルイージと遊べる無料アップデートを配信!

アクセスランキングをもっと見る