人生にゲームをプラスするメディア

週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2005年1月3日-1月9日

ゲームビジネス その他

年末商戦も終わりソフト・ハードともに落ち着いてきました。一方でGBA『テイルズ オブ ザ ワールド なりきりダンジョン3』が初登場2位にランクインしGBAの健在ぶりを示しています。またNDS『さわるメイドインワリオ』が50万本を突破、GC『マリオパーティ6』も50万本に王手をかけています。

※は週間ゲームソフト・ハード売り上げを2005年分の累計として独自にまとめたものです。ちなみに2005年分は先週からのスタートとなります(リセットするのを忘れていました)。尚、リセットの対象はハードのみとなります。

ソフト

順位 前回 機種 タイトル 発売元 発売日 週間販売本数 ※累計販売本数
1 1 PS2 グランツーリスモ4(限定版、同梱版含む) SCE 2004/12/28 145,027 779,796
2 GBA テイルズ オブ ザ ワールド なりきりダンジョン3 ナムコ 2005/1/6 81,045 81,045
3 3 NDS さわるメイドインワリオ 任天堂 2004/12/2 63,214 541,532
4 2 NDS スーパーマリオ64DS 任天堂 2004/12/2 46,098 571,160
5 5 PS2 メタルギア ソリッド 3 スネークイーター(限定版含む) コナミ 2004/12/16 42,005 772,352
6 6 PS2 ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 スクウェア・エニックス 2004/11/27 37,507 3,212,003
7 8 GBA ロックマン エグゼ5 チーム オブ ブルース カプコン 2004/12/9 35,100 -
8 10 PS2 ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリートSpecial スクウェア・エニックス 2004/12/22 32,903 274,785
9 7 GC マリオパーティ6 任天堂 2004/12/9 30,626 499,555
10 9 NDS ポケモンダッシュ ポケモン 2004/12/2 29,813 -


ハード

順位 機種 発売元 週間販売台数 ※累計販売台数
1 プレイステーション2 ソニー 124,401 331,509
2 ニンテンドーDS 任天堂 108,561 318,083
3 ゲームボーイアドバンスSP 任天堂 70,851 187,652
4 プレイステーションポータブル ソニー 62,052 192,009
5 ゲームキューブ 任天堂 19,703 49,505
6 ゲームボーイアドバンス 任天堂 1,719 4,372
7 Xbox マイクロソフト 1,179 2,078


メディアクリエイト調べ
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

    カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  2. 【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

    【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  3. レジーが遂に社長に!―君島氏は会長兼CEOに(2)

    レジーが遂に社長に!―君島氏は会長兼CEOに(2)

  4. 【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

  5. 【レポート】「CEDEC+KYUSHU2016」日野晃博氏による開幕講演…九州のゲーム開発者よ、オリジナルIPを開発しよう!

  6. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

  7. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  8. カプコン、2017年3月期第3四半期連結業績を発表―『デッドライジング 4』堅調

  9. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  10. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

アクセスランキングをもっと見る