人生にゲームをプラスするメディア

家族にぴったりのビデオゲームトップ10―米GameCrazy

ゲームビジネス その他

米国で急成長を続けているゲームショップのGameCrazyは家族で遊ぶのにぴったりなゲームトップ10を発表しました。家族でゲームをしたいなら任天堂ハードを買うべきだということのようです。

1. スーパーマリオ64DS(DS)
2. キングダムハーツ チェイン・オブ・メモリーズ(GBA)
3. ペーパーマリオRPG(GC)
4. ポケモン ファイアレッド(GBA)
5. マリオパーティ6(GC)
6. ファイナルファンタジーI&II(GBA)
7. ドンキーコンガ(GC)
8. 星のカービィ 鏡の大迷宮(GBA)
9. ポケモン リーフグリーン(GBA)
10. 大乱闘スマッシュブラザーズDX(GC)

「このホリデーシーズンは家族で遊ぶのには最高のものでした。私達は親や子供がゲームを先に試せることや家族で一緒に遊べることを重視することを知りました。また親は年齢的に合うか、内容が適切か、ということを大切にします」とGameCrazyのRandall Baumberger社長は述べました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. バンナムのVR体験施設「VR ZONE Project i Can」4月オープン!JR山手線、ロボ×美少女、ホラーなどがラインナップ

    バンナムのVR体験施設「VR ZONE Project i Can」4月オープン!JR山手線、ロボ×美少女、ホラーなどがラインナップ

  3. 今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

    今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

  4. 『アイドルマスター』新シリーズ制作発表会が2月7日に決定―坂上陽三氏が登壇

  5. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  6. 【GDC2012】『牧場物語』の和田康宏氏が語る2つのコンセプト~新会社トイボックスの展開も明らかに

  7. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

  8. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

  9. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  10. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

アクセスランキングをもっと見る