人生にゲームをプラスするメディア

クラブニンテンドーが携帯電話からのアクセスに対応

ゲームビジネス その他

任天堂が運営する会員制サービスサイト「クラブニンテンドー」が1月7日から携帯電話からのアクセスに対応しました。携帯サイトは帯版はiモード、EZweb、ボーダフォンライブ!に対応しています。長らく望まれてきましたが、開設から一年での対応となりました。

携帯サイトでは通常のサイトと同様に会員登録やポイントの登録などが可能となっています。URLはPC向けと同様にhttp://club.nintendo.jp/です。尚、一部機能は未だ対応していない部分があります。

クラブニンテンドーではゲームソフトや本体などに同梱されているシリアルナンバーを登録することで各種プレゼントを手に入れたり、キャンペーンに応募することができる会員制サイトで、昨年5月末での会員数は40万人でした。携帯サイトができたことで更に増加するものと思われます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

    美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  2. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

    インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  3. そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

    そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

  4. 剣×盾×魔法で敵を倒すVR体感アクション『サークル オブ セイバーズ』がプラサカプコン吉祥寺店で4月21日より稼働

  5. 任天堂、永井信夫・代表取締役専務製造本部長が逝去

  6. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  7. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  8. 【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 任天堂、SCE他、TwitchのE3中継スケジュールから未発表タイトルの存在が続々判明

アクセスランキングをもっと見る