人生にゲームをプラスするメディア

セガとAtGamesが中国・台湾市場の流通に関して提携

ゲームビジネス その他

セガは中国(香港)及び台湾市場での流通委託に関してAtGamesホールディングスと独占契約を締結したと発表しました。これによってセガはAtGamesの流通網を活用して同市場でのコンシューマー事業を拡大していきたいとしています。

セガの代表取締役社長兼COOの小口久雄氏は「AtGamesとの協力により、セガのブランドを競争力の高い中国市場において浸透していくことが可能となります。そして、新規顧客の開拓を目指して参ります」とコメントしています。

AtGamesの創業者兼CEOの熊秉綱博士は「両社が密接に協力することで、中国ゲーム市場における驚異的な成長力に対して確実な投資を行っていくことが出来ると確信しています。また中国発の新規性あるインタラクティブな商品を世界中に発信していきたいと思っています」と述べています。

セガは現行ゲーム機の流通に加えて、過去に発売したハードのセガタイトルとエミュレーターをセットで独占的に販売する権利もAtGamesに付与するとのことです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

    今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

  3. 「alive2017」定員を300名から350名に変更し、11/20 18時より先着順で2次募集を開始

    「alive2017」定員を300名から350名に変更し、11/20 18時より先着順で2次募集を開始

  4. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  5. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  6. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  7. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

  8. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  10. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

アクセスランキングをもっと見る