人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイ「EAの行動は敵対的なもの、防衛策をとる」

エレクトロニック・アーツが株式の19パーセントを取得したユービーアイソフトですが、ユービーアイはこれは事前に通告のない敵対的なものだったとして、独立を維持する為に防御策を取ることを明らかにしました。

ゲームビジネス その他
エレクトロニック・アーツが株式の19パーセントを取得したユービーアイソフトですが、ユービーアイはこれは事前に通告のない敵対的なものだったとして、独立を維持する為に防御策を取ることを明らかにしました。

ユービーアイの広報担当者は「私達はこれが敵対的なものであると考えている」とコメントしています。また、同社を創業したGuillemot兄弟はEAからのアプローチを拒否するようにフランスの投資会社を回っていると伝えられています。

今回のEAの行動については「これはEAが今後同様に他のゲームパブリッシャーの買収を行っていくだろうことの潜在的なシグナルだと信じる(Wedbush Morgan SecuritiesのアナリストMichael Pachter氏)」という受け止め方がされています。

ユービーアイソフトは4人のGuillemot兄弟によって創業されたフランス最大のゲームパブリッシャーで創業者が22.8パーセントの議決権を、EAが18.4パーセントの議決権を所有しています。残りの株式の内、13パーセントは金融機関が44.5パーセントは小株主が保有しているようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2011】心に響くSEはこうして生まれる・・・SEマンのこだわりとは

    【CEDEC 2011】心に響くSEはこうして生まれる・・・SEマンのこだわりとは

  2. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  5. Oculus代表がバーチャルボーイに言及、「VR業界にとっての長期的損害だった」

  6. 日本一ソフトウェア北米子会社元社長、新会社「プリップアップ」を設立

  7. 【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

  8. 【CEDEC 2017】日本とベトナムのゲーム共同開発の要は「チームとなること」―GIANTYセッションレポート

  9. 今週発売の新作ゲーム『No Man's Sky Beyond』『PC Building Simulator』『PEACH BALL 閃乱カグラ』『忍スピリッツS 真田獣勇士伝』他

  10. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

アクセスランキングをもっと見る