人生にゲームをプラスするメディア

来年のキャメロットにも期待!

今年は『マリオゴルフGBAツアー』と『マリオテニスGC』の2タイトルを完成させたキャメロットですが、来年も色々と期待できそうです。

ゲームビジネス その他
今年は『マリオゴルフGBAツアー』と『マリオテニスGC』の2タイトルを完成させたキャメロットですが、来年も色々と期待できそうです。

公式サイトのNews Flashによれば「年明けから新作に向けていろいろ仕込みを始めます。例によって明言できませんが、ある程度予想できそうなものからあっと驚くものまで取り揃えて家庭のお茶の間直撃しようと画策しておりますので、来年もキャメロットをよろしくお願い申し上げます」とのこと。

『マリオテニスGBA』やら『黄金の太陽』などは非常に有りそう(テニスは一応発売予定表にありますね)で、期待もされているタイトルですが、どうなるのでしょうか。楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 世界で200校に広がるGラーニングの概要をウィ・ジョンヒョン教授が語った・・・国際シンポ「 これからどうなる?どうする?シリアスゲーム!」

    世界で200校に広がるGラーニングの概要をウィ・ジョンヒョン教授が語った・・・国際シンポ「 これからどうなる?どうする?シリアスゲーム!」

  2. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

    活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  3. 【週間売上ランキング】 『マリオギャラクシー』は初週25万本(10月29日〜11月4日)

    【週間売上ランキング】 『マリオギャラクシー』は初週25万本(10月29日〜11月4日)

  4. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  5. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  6. 【DCEXPO2009】「国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト」東京大会が開催~VRやARで学生が競う

  7. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  8. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  9. ニンテンドー3DSで誕生したバイオ最新作、『バイオハザード リベレーションズ』をいち早く体験した

  10. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

アクセスランキングをもっと見る